おがちゃん便り
地元神戸の下町と、梅田のランチを中心に安くて旨い店を探します
PROFILE
おがちゃん
  • Author:おがちゃん
  • 神戸市長田区在住の旨いもん好き。ただし、親父譲りのB級です。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 焼肉の日2015(08/30)
  • 最近ブログを書かなくなった訳・・・・(06/07)
  • たまには更新しましょう!(12/08)
  • 焼肉の日(09/05)
  • 肴菜屋「わたり」(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • おがちゃ(12/11)
  • ish(12/10)
  • ish(06/13)
  • おがちゃん(05/22)
  • ぶどう(05/22)
  • Yoshi(02/06)
  • 矢部結城乃(11/27)
  • おがちゃん(09/17)
  • 谷川ファン(09/17)
  • おがちゃん(08/28)
  • ふく★ラモーン(08/27)
  • おがちゃん(07/21)
  • 名無しさん(07/21)
  • おがちゃん(05/27)
  • yogi(05/27)


  • RECENT TRACKBACKS
  • foodish:”雑”食記:久々におがちゃんとハシゴ(06/13)
  • foodish:”雑”食記:元町~神戸間ハシゴ(3)~味香園(02/03)
  • foodish:”雑”食記:ずっと行ってみたかった「為井酒店」(神戸・花隈)(09/13)
  • foodish:”雑”食記:〆に念願の「加奈井」へ(神戸・板宿)(08/25)
  • foodish:”雑”食記:神戸市中央卸売市場の料理教室に行って来ました(08/21)


  • ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (6)
  • 2012年01月 (8)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (9)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (9)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (10)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (12)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (5)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (12)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (9)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (6)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (18)
  • 2007年02月 (16)
  • 2007年01月 (13)
  • 2006年12月 (14)
  • 2006年11月 (15)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年09月 (17)
  • 2006年08月 (14)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (10)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (23)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (23)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (19)


  • CATEGORY
  • お酒 (16)
  • ランチ (39)
  • 買い物 (2)
  • その他 (26)
  • 南インド料理 (25)
  • 未分類 (5)
  • 焼肉 (63)
  • 焼鳥 (27)
  • 居酒屋 (165)
  • 讃岐うどん (71)
  • スイーツ (60)
  • 梅田界隈 (89)
  • 素人料理 (70)
  • その他の美味しいもの・店 (81)
  • すぐれもん (20)
  • 街歩き (26)
  • ボランティア (7)
  • 焼き鳥 (2)
  • はしご酒 (18)
  • 家庭菜園 (1)


  • LINKS
  • 焼肉の罠
  • Yoshi’s Blog
  • foodish:”雑”食記
  • 思いつくまま書いちゃおう
  • コウベライフ
  • 食べとぉ?飲んどぉ?やすいうまい神戸の探検隊
  • 鳥頭Blog
  • Wakkyの毎日  
  • 骨なし腕繁盛記
  • 北区Blog
  • ニシへ、ヒガシへ
  • キテン店主の日記
  • MSHIBATAの徒然に
  • Kobe Standing Bar
  • 神戸で今日もおいしい生活
  • グルメ紀行ブログ
  • ぱたぱた日記
  • だるま@向こう側
  • 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記
  • Haggie's神戸
  • スカパラ@神戸 美味しい関西 メチャエエで!! 
  • サントリーグルメガイド公式ブログ
  • 関西 Food Lab.
  • まきりんの美味しい物食べ歩き
  • 東京グルメ 居酒屋訪問記
  • 旨いもん三昧やん!!
  • ええ街大阪のうまいもん食べ歩き・呑み歩き
  • おいしいもん食べて飲んで楽しもう!
  • スマイルKITCHEN
  • ごうしの「これは美味いでぇ!!」
  • 浪速OLくいだおれ日記
  • 旧「おがちゃん便り」


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    1月17日
     戦争を体験したお年寄りが一生戦時中の事を忘れないように、私も1月17日は一生忘れないんでしょうね。

     今年も、11回目の1月17日になりました。

     当日の朝5時46分、眠ったままジェットコースターに乗せられたような感覚、何がどうなったか分からないまま畳が盛り上がってきました。

     当時3歳の息子の真横にテレビが倒れ、その上から2mのたんすが倒壊。テレビが支えになったものの、順番が逆なら息子はこの世にいなかったでしょう。

     しばらくして揺れが収まったものの、2階に寝ていた家族と別に、母親は1階にいます。呼ぶと声がしたので、助けに行こうと階段へ・・・。

     真っ暗な中、手探りで階段まで進んでも、あるべきはずの階段がありません。

     どうすれば1階にいけるのか?

     ふと窓を見ると、少し白んできた道路側に人影が見えました。どうして2階に人影が?

     古い木造2階建て住宅は1階部分が壊れるんですね、おかげで助かりました。

     窓はゆがんで開きませんので、はがれた壁の隙間から外に出ます。当然裸足ですね。

     ガレキを乗り越えて、母親のいるであろう所に行くものの、全く姿が見えません。

     とても一人では掘り起こせず、長田消防署に裸足で歩いていきました。

     途中すでに火の手が上っているところもあり、消防車は出払っています。

     ガラス張りの指令センターに署員が一人、その周りを取り囲むように住人は数百人はいたでしょうか。

     すぐに諦めて家に戻りました。

     火事場の馬鹿力って、本当にあるんですね。覚悟を決めて一人で撤去しようと決めてから、とても動きそうに無い壁や柱を取り除くことが出来ました、おかげでその後数時間、腕が上りませんでしたが。

     我家の全員無事を確認した時点でやっと我に戻り、周りを見渡すと町内そのものがまさに全壊です。

     「日本沈没」を思い出しながら空を見つめていると、近所のおじさんが酒と煙草と履物をくれました。禁煙3ヶ月目だったんですが・・・。

     その後色々な事があり、人の生き死にも見ましたが、ここではやめておきましょう。

     我家はこんな状態でした。
    震災1

     3週間は、バラックで住んでたんですよ。
    震災2

     子供たちも、今では高2と中2です。
    震災3

     本当に多くの方が亡くなり毎年気が引き締まりますし、耐震偽装問題なんかを見ると胸が痛みます。

     最後に、亡くなった方々の冥福をお祈り申し上げます。
    スポンサーサイト

    【2006/01/17 10:00】 その他 | TRACKBACK(3) | COMMENT(28) |

    この記事に対するコメント
    一生忘れられない。。。
    被害の大きかった長田で被災されたおがちゃんですもの、忘れようにも忘れられませんよね。写真を見るとホントに当時のことを思い出します。
    友人の実家が長田にあります。友人は結婚していたので、長田には住んでいなかったのですが、ご家族の方も知っていたので安否がわかるまでは気が気でなりませんでした。

    ワタシは当時西宮の病院に勤めていました。住んでいたのは茨木市だったので、揺れは大きかったものの(家の中はひっくり返ってましたが)とくに問題はなく、職場にいって現状を見て愕然としたものです。おがちゃんの写真と同じ光景の中を歩いて通勤してました。
    テレビでも何度か映像が流れていたのですが、2号線沿いの崩れかけのマンションのそばを毎日通っていました。

    体験したものしかわからないですよね。
    でも風化させてはいけないことです。

    亡くなられた方のご冥福を改めてお祈りいたします。
    【2006/01/17 13:34】 URL | みほな #- [ 編集]

    >みほなさん
    忘れなくてはいけないことと、忘れてはいけないことが色々ありすぎました。
    でも、せめて今日くらいは・・・。
    【2006/01/17 14:17】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    TBありがとうございました
    我が家も震度7を体験しました。
    あの揺れの中、「あかん、これは死ぬな」と思ったことが今でも鮮明に思い出されます。
    それぞれの人がそれぞれに体験した、あれからの日々。
    悲しいこともつらいことも悔しいことも一杯あったし、
    その一方、人のやさしさや強さを改めて感じることもできました。
    あんな経験はしたくもない。けど、経験してしまったものは仕方がない。
    あの日をきっかけに経験したことを忘れることなく、前を向いて生きていきたい。
    内容は人それぞれであっても、かかわった誰もがきっと同じように想っていると思います。
    【2006/01/17 14:57】 URL | ish #- [ 編集]

    私の1.17
    私はこの年の5月に結婚の予定で、名谷の実家に住んでいました
    名谷は申し訳ないほど被害が少なく胸をなでおろしましたが
    当時、兵庫区で一人暮らしをしていた主人は
    自宅の下敷きになり、救出されたのは夕方でした

    お互いの勤務地があった長田の神戸デパート周辺は・・
    あのとおりで、勤務先はなくなりました

    夫もあの震災を生き延びたのに
    33歳で6年前に亡くなりました・・

    今も忘れる事はありません
    1.17・・

    せめてこの当日だけでも、私たちが語りついで行きたいですね・・


    【2006/01/17 15:38】 URL | こちゃら #- [ 編集]

    長田
    さすがに、凄い被害だったのですね。
    ご家族だけでもご無事で、、としか言いようが有りません、、、

    今の技術では地震は防げませんが、もし地震が起きたとき
    いかに最小の被害で、犠牲者を出さずに済ませるかが大事ですね。
    そのことを考えると、おの偽装問題は許せません。
    【2006/01/17 16:18】 URL | やっさん@鳥頭 #mQop/nM. [ 編集]


    思い出したくない思い出だけど
    思い出さずにはいられない思い出です。
    あの経験があるからこそ「今」があるのだと思います。
    【2006/01/17 17:17】 URL | インド人 #- [ 編集]

    >ishさん
    私も死ぬと思いました。
    でも、ishさんと同じようにたくさんの方々の優しさを知りました。
    それだけは、本当に良かったですね。
    【2006/01/17 19:02】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    >こちゃらさん
    覚えておくことは、しっかり覚えておきましょう。
    この日だけでも・・・。
    【2006/01/17 19:04】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    >やっさん
    震災のほとんどは人災です、防げることは多いですよ。
    【2006/01/17 19:06】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    >インド人さん
    確かに重要な経験でした。
    学ぶことは、多かったですね。
    【2006/01/17 19:07】 URL | おがちゃん #- [ 編集]


    あまりうまく言葉で言えないですが
    震災について少しでも考える日であって欲しいです
    【2006/01/17 20:22】 URL | bakuga #mQop/nM. [ 編集]


    新長田でろうそく灯してましたね。
    私の家も全壊、家の前の通りの家屋は全滅でした。
    忘れようにも忘れられないことです。
    【2006/01/17 20:29】 URL | トモダ #- [ 編集]

    >bakuga さん
    ようこそいらっしゃいました。
    確かに、少しでも考えてもらえるといいですね。
    これからも、よろしくお願いします。
    【2006/01/17 20:37】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    >トモダさん
    今年は温かいですが、当時は寒かったことを思い出しますね。
    【2006/01/17 20:40】 URL | おがちゃん #- [ 編集]


    私は当時垂水に住んでいましたので、
    同じ被災者としてはホント申し訳ないくらいに被害が少なかったのです。
    しかし知人の中には何名か亡くなった人もあり、
    本当に心が痛みました。


    毎年この日は、あの日のことを思い出しますね。
    ご冥福をお祈りいたします。
    【2006/01/17 21:14】 URL | Wakky@神戸 #- [ 編集]


    あれから食べ物を貯めがちです
    みんなうちにきてお風呂入ったりごはん食べたりした。
    軽い地震もこわぃ。

    ルミナリエもクリスマス化してるけど地震を思い出す。
    【2006/01/17 21:23】 URL | やったん #- [ 編集]

    >Wakkyさん
    被害が少ないのが一番です、出来れば経験して欲しくないですね。
    あっ、耐震偽装関係者には、是非経験して欲しいです。
    【2006/01/17 22:22】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    >やったんさん
    私たち家族も、親戚や友人、会社関係者にものすごくお世話になりました。
    感謝しても、しすぎることが無いくらいです。
    食べ物を貯めるより、寝室にスニーカーを置いておくことをお勧めします。
    【2006/01/17 22:25】 URL | おがちゃん #- [ 編集]


    あの揺れを感じた時には壊れるかと思いました。
    被害は少なかったのですが、当時三宮まで通勤していましたので
    地下鉄でトンネルを越え板宿の出た時の光景は今も忘れられません。
    贔屓にしていた東灘の菊千歳酒造が気になって現場まで行きました、
    わずかに門の壁が残っているだけで、帰ってから電話で生存が確認できた
    時の安堵感も。

    今日の神戸新聞朝刊を見ると復興住宅の家賃軽減打ち切りと出ていて
    複雑な気持ちです。
    【2006/01/18 08:28】 URL | MSHIBATA #mQop/nM. [ 編集]

    >MSHIBATAさん
    地下鉄の大開駅陥没なんて、恐ろしくて身震いしました。
    酒屋といえば、老舗の世界長も無くなってしまいましたね。
    【2006/01/18 08:45】 URL | おがちゃん #- [ 編集]


    東灘区から北区へ引っ越しをしていたために我が家は半壊ですみました。
    しかし友人知人の多い東灘区へ行くために六甲トンネルを抜けたとき、目にはいってきた街の光景は忘れられません。そして目の前に拡がるあの惨状。
    なかなかこれが現実なんや!ということさえ、自分自身のなかで認識できませんでした。

    絶対風化させたらあかんね>1.17.

    子供さんがお元気に健やかに育ってはる。
    それがうれしいですね。
    【2006/01/18 10:01】 URL | settuya #BUG3ESaM [ 編集]


    MSHIBATA さん

    > 贔屓にしていた東灘の菊千歳酒造
    ううっ。
    懐かしい名前や!
    「菊千歳」
    蔵の北側の酒屋さんまで、よう買いに行きました。
    settuyaもファンでした。
    これは旨かった(^-^)Yブイッ

    でも、ここだけでなく多くの酒蔵がダメージを受けましたね。
    震災はほんまになにもかも奪い去っていくんですなあ。

    引っ越し前まで住んでいた建物は崩壊しその後は更地になって、いまはパーキングになっています。すっかり街の様子も変わってしまってます。
    その家で母を送り出し、父も送り出しました。
    子供達もその家で生まれ育ちました。
    そんな思い出の家もなぁんにも無くなって変わってしまいました。
    震災はほんまになにもかも奪い去っていくんですなあ。
    【2006/01/18 10:12】 URL | settuya #BUG3ESaM [ 編集]


    今職場で読ませていただいて、今さらながら非常にショックです。
    涙をこらえるのが大変です・・・
    甚大な災害だったというのは理解していたのですが、
    実際に被害に遭った方の実体験を聞いたことが無かったので、
    どこかリアリティーが有りませんでした。
    ここで皆さんの体験を読んでいると、何と言ってよいのか、言葉が見つかりません。

    絶対に1.17忘れません。
    【2006/01/18 12:16】 URL | ながしま #6PJ/MFlE [ 編集]

    >摂津屋さん
    東灘も凄かったですね。
    子供は、すっかり忘れています・・・。
    【2006/01/18 13:58】 URL | おがちゃん #- [ 編集]

    >ながしまさん
    本当は、もっと血なまぐさい話がたくさんあるんですが、忘れるようにしています。
    それよりも、色々な人たちとの出会いが大切でした。
    【2006/01/18 14:00】 URL | おがちゃん #- [ 編集]


    >settuyaさん
    蔵の北側の酒屋さんは、きっと私の知り合いの濱田屋さんではないでしょうか。
    先日、一緒に櫻正宗を見学してきました。
    また、菊千歳さんは現在西区で運送業をしているとのことです。
    10年も経過すると、蔵を再建する意欲もなくなったという寂しい話を伝え聞きました。
    それぞれの11年です。
    【2006/01/18 20:56】 URL | MSHIBATA #mQop/nM. [ 編集]


    食べ物を貯めるより、寝室にスニーカー
    →あぁ、自分が遭うんじゃなく、あたしみんなの休息所になりそぅになってたわw
    自分のこと考えてなかった~~~
    そうだね、自分が被害に遭ったらだね
    【2006/01/20 20:29】 URL | やったん #- [ 編集]

    >やったんさん
    新居でも是非!
    マンションだったら、耐震ドアのマンションを選びましょう。
    【2006/01/20 20:39】 URL | おがちゃん #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://yakitoridaisuki.blog16.fc2.com/tb.php/126-57226728

    11年目

    やっぱり今日は中途半端なことは書けない。でもやっぱり何か書いておきたい。それが今の正直な気持ち。忘れてませんよ。忘れることなんかできませんよ。今朝の神戸は、雲こそあれどいいお天気でした。10年目の空みた... foodish:”雑”食記【2006/01/17 14:58】

    震災11年

    この日が来ました。今年は助成の縮小で雪地蔵もありませんでした。なんとか5時46分の黙祷に間に合いました。あたたかいコーヒーとおぜんざいがふるまわれ、ローソクの灯りを見つめながらいただきました。たくさんの人たちと一緒になって祈る夜は、あたたかく感じました。報 トピックス、雑記帳【2006/01/17 23:32】

    11年と20時間近く

    もうこんなに経っちゃったんですね...。阪神大震災。大変情けない話、人に言われるまで昨日が阪神大震災が起きた日だということを忘れていました。そもそもこの記事も昨日のうちに southern cross【2006/01/18 21:40】



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。