おがちゃん便り
地元神戸の下町と、梅田のランチを中心に安くて旨い店を探します
PROFILE
おがちゃん
  • Author:おがちゃん
  • 神戸市長田区在住の旨いもん好き。ただし、親父譲りのB級です。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    02 | 2006/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    RECENT ENTRIES
  • 焼肉の日2015(08/30)
  • 最近ブログを書かなくなった訳・・・・(06/07)
  • たまには更新しましょう!(12/08)
  • 焼肉の日(09/05)
  • 肴菜屋「わたり」(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • おがちゃ(12/11)
  • ish(12/10)
  • ish(06/13)
  • おがちゃん(05/22)
  • ぶどう(05/22)
  • Yoshi(02/06)
  • 矢部結城乃(11/27)
  • おがちゃん(09/17)
  • 谷川ファン(09/17)
  • おがちゃん(08/28)
  • ふく★ラモーン(08/27)
  • おがちゃん(07/21)
  • 名無しさん(07/21)
  • おがちゃん(05/27)
  • yogi(05/27)


  • RECENT TRACKBACKS
  • foodish:”雑”食記:久々におがちゃんとハシゴ(06/13)
  • foodish:”雑”食記:元町~神戸間ハシゴ(3)~味香園(02/03)
  • foodish:”雑”食記:ずっと行ってみたかった「為井酒店」(神戸・花隈)(09/13)
  • foodish:”雑”食記:〆に念願の「加奈井」へ(神戸・板宿)(08/25)
  • foodish:”雑”食記:神戸市中央卸売市場の料理教室に行って来ました(08/21)


  • ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (6)
  • 2012年01月 (8)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (9)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (9)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (10)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (12)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (5)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (12)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (9)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (6)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (18)
  • 2007年02月 (16)
  • 2007年01月 (13)
  • 2006年12月 (14)
  • 2006年11月 (15)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年09月 (17)
  • 2006年08月 (14)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (10)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (23)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (23)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (19)


  • CATEGORY
  • お酒 (16)
  • ランチ (39)
  • 買い物 (2)
  • その他 (26)
  • 南インド料理 (25)
  • 未分類 (5)
  • 焼肉 (63)
  • 焼鳥 (27)
  • 居酒屋 (165)
  • 讃岐うどん (71)
  • スイーツ (60)
  • 梅田界隈 (89)
  • 素人料理 (70)
  • その他の美味しいもの・店 (81)
  • すぐれもん (20)
  • 街歩き (26)
  • ボランティア (7)
  • 焼き鳥 (2)
  • はしご酒 (18)
  • 家庭菜園 (1)


  • LINKS
  • 焼肉の罠
  • Yoshi’s Blog
  • foodish:”雑”食記
  • 思いつくまま書いちゃおう
  • コウベライフ
  • 食べとぉ?飲んどぉ?やすいうまい神戸の探検隊
  • 鳥頭Blog
  • Wakkyの毎日  
  • 骨なし腕繁盛記
  • 北区Blog
  • ニシへ、ヒガシへ
  • キテン店主の日記
  • MSHIBATAの徒然に
  • Kobe Standing Bar
  • 神戸で今日もおいしい生活
  • グルメ紀行ブログ
  • ぱたぱた日記
  • だるま@向こう側
  • 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記
  • Haggie's神戸
  • スカパラ@神戸 美味しい関西 メチャエエで!! 
  • サントリーグルメガイド公式ブログ
  • 関西 Food Lab.
  • まきりんの美味しい物食べ歩き
  • 東京グルメ 居酒屋訪問記
  • 旨いもん三昧やん!!
  • ええ街大阪のうまいもん食べ歩き・呑み歩き
  • おいしいもん食べて飲んで楽しもう!
  • スマイルKITCHEN
  • ごうしの「これは美味いでぇ!!」
  • 浪速OLくいだおれ日記
  • 旧「おがちゃん便り」


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    記憶障害・・・・
     昨日は知人と餃子を食べに行こうという事で、元町の「大学」に行って来ました。
     ここの餃子は非常にあっさりしているのと、にんにくが「入り」か「抜き」を選べるという点が特徴です。
     餃子自体はあっさりしていても、タレが調節できますので、結果こってりにもできる訳です。
     タレは神戸独特の味噌ダレで、これをベースにラー油・酢・醤油等をブレンドしていきます。お店のお勧めどおりに作ると、こんな感じです。
    大学(タレ)

     このお店で注意しないといけないのは、餃子の追加注文ができないことです。この日も一人4人前を食べましたが、5人前でも良かった感じですね。
    大学(餃子)

     1個食べちゃいましたが、写真は2人前で1人前230円となっています。


     店を出て知人と別れると、とんでもない寒さ・・・・・・元町商店街だったので「たまゆ」で暖まることにしました。
     時間が早いせいか、私の他にはお客さんが一人だけ・・・・・近くに事務所のあるYoshi君を呼んでみます。ところがあっという間に満席になりました、いい店は繁盛するものですね。
     いつもは3種盛で終わってしまうので、この日はミツバとゲソのかき揚げなんぞを・・・・。
    たまゆ(かき揚げ)

     サクサクが堪りませんね。ぬたも適度な歯ごたえがバッチリです。
    たまゆ(ぬた)

     ここらでこまつさんを呼んで「猫のまねき」を初体験します。
     ここは女性ばかりで経営する立ち飲み屋で、木曜日は女性陣(この日は4人)がチャイナドレスでお店に出ます。
     ここでも3種盛のようなセットがありました、お酒も1杯付いています。
    猫のまねき(セット)

     鳥取出身の女の子が、鳥取ではポピュラー?な「いぎす」という海草でできたアテを作ったそうで、頼んでみました。
    猫のまねき(いぎす)

     博多の「おきゅうと」みたいなものですよと教えられましたが、検索してみると元になる海草が違うようですね。
     「いぎす」は愛媛や小豆島で食べられているようで、色々な具を入れたりもするそうです。
     ちなみにかなり酔ってきたようで、写真もぶれぶれですな。

     
     気持ちが良いので次のお店です。こまつさんお勧めの「葉豚場(ようとんじょう)」へ向かいますが、すぐ近くなんですね。
    葉豚場(看板)

     海老マヨが美味かったです、確か・・・・・。
    葉豚場(海老マヨ)

     無謀にも、この期に及んで鍋を頼みました。葉豚鍋だったかな?
    葉豚場(鍋)

     かなり深い鍋で、凄いボリュームでした。食べた後にラーメンまで入れて・・・・満腹中枢が壊れましたね。

     かなり記憶が途切れています、完全に記憶障害ですね。


    餃子「大学」
    TEL 078-332-2233
    神戸市中央区元町通2-3-5

    茶の間御飯「たまゆ」
    TEL 078-341-8648
    神戸市中央区元町通4-1-6 山田ビルB1

    立ち飲み「猫のまねき」
    TEL 078-351-6550
    神戸市中央区古湊通1-2-8 甲南サンコーポランス102

    居酒屋「葉豚場」
    TEL 078-362-2818
    神戸市中央区相生町4-2-15
    スポンサーサイト
    和田岬線→駅前→海月食堂
     会社の同僚と飲むことになり、魚を食べたいという希望から「駅前 和田岬店」に行きました。
     地下鉄湾岸線で行くのも風情がなく、灘から兵庫まで歩いてくるたまちゃんほど元気もない(笑)。
     同僚の一人が鉄道マニアということもあって、和田岬線で行くことになりました。じつは、神戸っ子の私も彼も初めて乗ります。
     この鉄道は元々貨物でしたが、三菱造船の社員を運ぶための通勤列車として使われています。通勤列車ということで日中の発着はなく、この日も夕方の始発17:15に乗り込みました。
     鉄道マニアは釘付けです!
    和田岬線1

     当然夕方に和田岬に向かうと、通勤とは逆でガラガラです。しかし、「お早うございます、今日もまたお元気で」とは・・・・・。
    和田岬線2

     この駅に改札はありませんので、兵庫駅で精算しないとホームに入れませんから注意してください。


     早速「駅前」で呑みます、魚を食べたいということで刺身の盛り合わせ(3千円)から。
    駅前(刺身盛)

     3人だったんで、これで充分です。ホタテのバター焼きも頼みました。
    駅前(ホタテ)

     カニ味噌には、カニの脚肉も付いていますよ。
    駅前(かに味噌)

     居酒屋メニューで豚キムチを頼みましたが、これがまた絶品!
    駅前(豚キムチ)

     天ぷらやなんやと色々頼み、早めの時間帯に終了です。


     二人は帰りましたが、せっかく近く?まで来たので「海月食堂」を覗いてみます。歩いていきましたが、酔った体にはさすがに辛い・・・・たまちゃんの様にはいきませんね。
     珍しくお客さんが一人だけで、結婚式の2次会を相談していました。
     今日のお目当ては皆が食べた海老塩ラーメンで、別名「海老ちゃん麺でおま~る」です。
    海月食堂(海老塩ラーメン)

     酔ってても、美味い物は美味い!ほぼ定番メニューだそうです。
     餃子も食いますよ。
    海月食堂(餃子です)

     ちゃんぽん麺も、食いたいな~。


    居酒屋「駅前和田岬店」
    TEL 078-681-0047
    神戸市兵庫区和田宮通4丁目2-3

    中華料理「海月食堂」
    TEL 078-361-1858
    神戸市中央区相生町4丁目8-12
    【2006/03/28 12:05】 居酒屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |
    新潟土産
     新潟で泊ったのはホテルですが、宴会料理が自慢の「寺泊岬温泉ホテル飛鳥」で宴会をしました。

     料理の量が、半端じゃなかったです。
    宴会料理1

     お刺身には、寒ブリもありました。

    宴会料理2

     肉料理の陶板焼きや・・・
    宴会料理3

     アサリの鍋。
    宴会料理4

     海苔巻き。
    宴会料理5

     八寸?
    宴会料理6

     ウニのゼリー寄せ。
    宴会料理7

     カニもほんの少し。
    宴会料理8

     終わりかなと思ったら、揚げたてのカレイが・・・・。
    宴会料理9

     冷たいお蕎麦が合いますね。
    宴会料理10

     デザートもしっかり。(すでにお腹一杯で、食べられませんでした)
    宴会料理11

     メインの宴会?も終わり、帰路につきます。


     いつも遠くへ行くと、その土地のスーパーマーケットを覗きます。
     土地の人が普段食べているものが分かりますし、土産物屋で買うより安い!

     例えばこのイカ飯、スーパーでは480円でしたが、途中のサービスエリアでは1050円でした。
    新潟土産7

     甘エビも、こんな値段です。
    新潟土産4

     土産物屋もありましたが、ロシア産のタラバガニばかり・・・・・北海道と同じですね。
    新潟土産1

     饅頭を買ったら、富山の会社でした(笑)。
    新潟土産5

     途中の石川県では「いしり」を買いました。
    新潟土産6

     いしりとは魚醤のことで、魚貝を塩で漬けて作る醤油の様な調味料です。いしるとも言ったり、秋田ではしょっつる、ベトナムではニョクナム、タイではナンプラーなんて言いますね。

     富山では、当然ますの寿司です。
    新潟土産2

     運転途中で食べると眠くなるので食事をせず、家に帰ってから子供に取られながら食べました。
    新潟土産3

     本来ならもっとゆっくり買い物をしたいところですが、そうもいかずこのような結果になりました。
     でも、美味しかったですよ。
    初めての新潟(前半)
     先週札幌に旅行しましたが、今週は所用で新潟に行きました。
     正確には初めてではなく、学生時代に北海道に夜行列車(寝台ではなく、一晩中座席で揺られます)で行った時に通過はしています。

     今回は電車ではなく、ネオおがちゃん号の慣らし運転も兼ねました。さすがに今までのワゴン車とは、疲れ方が違いますね。(往復1300Km)

     出発の前日には、ある方から「ポッサムチプ」のお誘いをいただき、当日の新潟到着寸前には、別の方から「くにきや」のお誘いをいただくという幸せ者!実際行けずに不幸者!(涙)

     運転手は私一人でしたが、新しい車に未経験の道。さほど苦ではありませんでしたが、寒波が来ないことだけは祈りましたね。

     到着すると、いきなり居酒屋です。
    日本海庄や(看板)

     「日本海庄や」は全国チェーンで、神戸駅前にもあるようですね。
     でも、値段やメニューが全く同じかは分かりませんよ、日本酒は結構安かったですから。
    日本海庄や(日本酒)

     グラスはもちろん、マスにもなみなみと日本酒が注がれ、下のお皿にもこぼれます。

     「八海山」や「〆張鶴」をかなり呑みましたが、お酒が良いせいか後に残りませんでした。
     新潟の人は、お酒が良いので二級酒しか飲まないそうですよ。

     ほっけは北海道と思っていましたが、新潟でも普通に獲れるそうです。鮭も新潟の川を上ってくるそうです。
    日本海庄や(ほっけ)

     ホタルイカの刺身も食べました。神戸では、摂津本山の寿司屋くらいしか食べたことがないですね。
    日本海庄や(ホタルイカ)

     以前「白木屋」で食べたときに印象が悪くて、以来食べていなかったんですが、本場の「栃尾あげ」は美味しかったですよ!
    日本海庄や(栃尾あげ)

     新潟は、まだまだ雪が残っています。
    新潟の雪

     春とはいえ、ノーマルタイヤは私だけですね(汗)。

     (後半)に続く
    大貝のつぼ焼き
     東京の友人と「笑輪」を出てから、もう少し飲もうかということで自宅に向かって一駅半歩きました。さして寒くもなく、いい気候になってきましたね。(酔って感じないのか?)

     実は家の近所に、気になる店が昨年からあります。店の名前は、貝つぼ焼きの店「なりや」というまんまの名前です。
    なりや1

     つぼ焼きといえばサザエが一般的ですが、神戸を中心に昔からある食べ物で大貝のつぼ焼きがあります。神戸っ子がつぼ焼きというと、大貝なんです!
     貝殻は小さなほら貝のような巻貝を使い、大貝(ウチムラサキ?大アサリ?バカ貝?)と、だし汁や菊菜(春菊)なんかを入れて、貝殻ごとぐつぐつ煮ます。
     呑んだ後にこいつを食べるのも、神戸っ子の楽しみですね。
    なりや2

     タコ入りの出し巻きなんてのもありました。
    なりや3

     家から近すぎて敬遠していたんですが、結構いけますよ。

     おでんもありましたので、老舗の「大谷」みたいな感じでしょうか?「大谷」の場合は、特殊浴場街のど真ん中にありますので、たどり着くまでに客引きを断るのが大変です(笑)。
     また、Haggieさんお勧めの「かしょう」は、元々つぼ焼きが売りのお店だったのでよく〆に行ったんですが、つぼ焼きが無くなってから足が遠のいてしまいました。


    貝つぼ焼きの店「なりや」
    神戸市長田区西代通1-5-8あたり
    ℡ 不明
    目立つ看板なんで、分かると思います。
    【2006/03/21 17:15】 居酒屋 | TRACKBACK(1) | COMMENT(8) |
    旧友と一杯
     中学からの旧友が、東京から戻ってきたので一杯やってきた。
     18時の約束だったのに会社を出たのが30分前、時間を短縮するために高速長田駅で待ち合わせ、こまつさんが気になっていた「笑輪(しょうりん)」に行きました。
     ここは元々「ペルドマーニ」のマスターが、ご自身のBlog「ペルドマ劇場」で紹介しているお店で、北海道の食材が満載らしい。

     早速ビールで喉を消毒しながらメニューを物色していると、出てきた先付けがこのポテトサラダ。
    笑輪(ポテトサラダ)

     デジカメは持っていなかったので、全て写メなんであしからず・・・。
     北あかりと言うジャガイモで、ねっとりして美味しいです。日持ちがしないので、市場に出回らないとか。

     次に頼んだのは、サンマの刺身。昔から東北以北でしか食べられず、最近でこそ居酒屋でも食べられるようになりましたが、ちょっと怖かったんです。しかし、ここのは美味しかった。
    笑輪(サンマ刺身)

     塩をした生ニシンなんてのもあり、焼いてもらいました。サンマの脂を上品にした感じで、これまた美味い!
    笑輪(生ニシン)

     腹を割かないと白子か数の子か分からないそうですが、今回は数の子が入っており別皿にて。歯ごたえが凄い。
    笑輪(数の子)

     ミル貝のバター焼なんてのもありました。
    笑輪(ミル貝)

     この他にも数品いただき、焼酎をがばがば飲んだので、1万2千円位かと思いきや8千円弱・・・・・嬉しい誤算でした。
     夏や秋には別の美味しい食材があるそうなので、また来ます。

     ちなみにここのご主人と奥さん、全く北海道とは関係なく、仕事上の知人達が極上の食材を送ってくれるそうです。(羨ましい)


    炭火焼「笑輪」
    神戸市長田区長田町3-2-6
    ℡090-5890-8082

    【2006/03/21 09:59】 居酒屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
    札幌旅行(その4)
     札幌旅行も、とうとう最終日です。
     今回泊まったホテルは「ロイトン札幌」で、中心地より西のほうに位置している関係上、空港連絡バスの終点で多少時間がかかりますが、始発でもあるので満員で乗れないなんてことはありません。
    札幌37

     このホテルの特筆すべき店は、朝食です。
     バイキングではありますが、和食・洋食・中華と揃っており、水がアルカリイオン水と海洋深層水、数種のオムレツ・目玉焼き・ハタハタ・野菜のしゃぶしゃぶ等が、注文でシェフが仕上げたりとバリエーションが豊富な上にこだわりがあります。
     ホテルの朝食でこれだけ美味しかったのは、初めてじゃないかな?
    札幌38

     前日の徒歩観光で、足がトホホになってしまった夫婦は、出発までホテルでゆっくりしていました。バスは始発だし・・・・。


     バスからこんな集合住宅が見えました、煙突ですよね?
    札幌39

     新興住宅街には、カラフルな屋根や壁の家が多いです。ピンクや黄色、オレンジなんかもありますね。
    札幌40

     やっぱり空から見る北海道は偉大です!
    札幌42

     機内では、気圧の関係でポテチがこんなことに・・・・・。
    札幌41

     以上で北海道旅行は終わりです、やっぱり旅行は楽しいですね。

     最後に元町商店街の皆様、ありがとうございました。
     美味しいお店を教えてくださったishさん、やっさんありがとうございました。
    札幌旅行(その3)
     2泊3日の旅行と言っても、実際にうろうろできるのは中1日のみ。
     かといって、小樽とかに行くと移動時間でゆっくりできない・・・・ということで、札幌市内をゆっくり回ることにしました。

     繁華街すすきのは札幌駅から地下鉄で2駅、ホテルのある西11丁目からも地下鉄で2駅、充分歩ける距離なので歩いて市内観光をします。

     実は25年ほど前に北海道旅行をしましたが、札幌の記憶は旧道庁と時計台くらい・・・嫁さんは初めての札幌なので、ホテルから近い「旧北海道庁」へ向かいます。
    札幌25

     昔は無かった高いビルが、周りに一杯でした。

     歴史でしか知らなかった樺太では、かなり残虐な行為があったそうで、胸が痛くなりました。
    札幌26

     あちこちに、こんな看板がありますね。
    札幌27

     交差点には、必ず滑り止めの砂もあります。
    札幌28

     でも、そのせいで雪が真っ黒ですね。

     「札幌市時計台」も、こんな街中にあったんですね。
    札幌29

     お昼ごはんは、ishさんに教えていただいた「白樺山荘」で味噌ラーメンを食べましょう。ここは、クーポンを印刷しておきました。

     さすがに歩いてはいけませんので、地下鉄に乗ります。しかしどうして4列で待つんでしょう?降りる人が降りれないのでは?
    札幌30

     ともかくラーメンです!平日の13時・・・・店の中で並んでますよ、凄い人気ですね。
    札幌31

     やっとありついた味噌ラーメン(大盛り)です。
    札幌32

     私は本来それほどラーメンを食べないし、インスタントの札幌一番も塩しか食べないアンチ味噌ラーメンなんですが・・・・・バカ旨!!!
     味噌ラーメンなのに、背脂が入っているんですね。大満足でした、ishさんありがとう!
     福岡出身の嫁さんも、凌駕しておりました。


     夕食までは時間がありますので、すすきのに戻って「狸小路商店街」を散歩です。

     札幌の紳士服店では、こんなディスプレイなんですね。
    札幌33

     北海道の場合、冬にコートを着ないことは無いでしょうから・・・・。

     「二条市場」でロシア産のカニを横目で見ながら通り過ぎ、「丸井今井」なんていうデパートでお土産を物色し、ホテルで一服してから夕食です。

     今夜の夕食はスープカレーです、「Soup curry Bem Bera network company」というお店に行ったんですが、なんとお休み・・・・仕方なくホテルの帰り道にある「村上カレー店プルプル」に入ります。

     嫁さんは、基本のスープカレー。
    札幌36

     辛さ0~100番のうち、5番(市販の辛口程度)の辛さで注文です。
     私が大阪で食べているのも、こんな感じですね。

     私は鳥のモモ肉でなく、骨のない胸肉とトマトのスープカレーで10番の辛さです。すでに、色が違いますね。
    札幌35

     これもめちゃ旨です、コクが凄くてスープカレーじゃないみたいですね。あっという間に汗だくです。

     湿気が少ない札幌は、旅行の間中寒さを感じさせません。道行く女性も0度前後の街をミニスカートです。他の人も、マフラーすらしていません。
     観光客だけが、ダウンを着ていますね。

     さて、最終日はどうなるんでしょうか。

     (その4)へ続く
    札幌旅行(その2)
     ホテルで休憩するも、はやる気持ちは抑えられません。2泊3日という短い時間の中で、いかに美味しいものを食べるか(観光ちゃうんかい!)という使命の下、嫁さんを連れ出して地下鉄に乗ります。

     最初の目的は、やっさんお勧めの「さっぽろジンギスカン本店」です。
     すすきの歓楽街を通り御出勤のお姉さんを横目で観察しながら到着ですが、プレハブ作りのお店にたじろぎます。
    札幌10

     ジンギスカンは、数十年前に一度だけ食べたことがあります。真っ黒で臭みのあるマトンを硬くなるまで焼いては食べました・・・・・その後は食べていません。

     でも、でも、でも、こうも違うものですか!
    札幌11

     きれいなお肉ですね~。
    札幌12

     思わずお肉をお替りしますが、運がよければ骨付きが出るそうですって、骨付いてますよ!
    札幌13

     ラッキ~、やっさんありがとうね。

     さあさあ次に行きましょうか。

     ところで札幌市内では、繁華街の歩道には全く雪がありません。(横に積んではいますよ)
    札幌17

     ところが、人通りが少ないとこんな感じです。
    札幌18

     人が通らない歩道は、全く通れません。
    札幌19

     中にはショベルカーで雪かきされた物体が・・・・。
    札幌14

     札幌、恐るべし!



     次のお店に行く途中で、「一風堂」を見つけました。北海道にも、殴りこみですね。
    札幌15

     次のお店は居酒屋です、魚もいただきましょう。
    札幌16

     「七福神商店南一条店」に入ってみましたが、今検索するとクーポンがありますね。
     旅の準備はしっかりしましょう。

     こんなのをいただきました。
    札幌20

     塩辛が、札幌のどこで食べても美味しいですね。
    札幌21

     夏だったら、アスパラやとうもろこしが美味しいそうです。
    札幌23

     でも、やっぱり海鮮でしょう。
    札幌22

     ホテルへは歩いて帰ったんですが、ちゃっかりこんなものも買い込みました。
    札幌24

     明日は観光もしないとね、(その3)へ続く

    札幌旅行(その1)
     昨年末に元町商店街の福引で当った「神戸空港開港記念ツアー」で、札幌旅行に行ってきました。もう少しで取り消しになるところでしたが、無事に行けて一安心です。

     出発の朝、3月の神戸とは思えないほどの寒さで、いきなり雪が積もっています。
    札幌1

     ネオおがちゃん号も、真っ白です。
    札幌2

     空港までの道路は大丈夫なんでしょうか?

     そうそう、空港へは車で行きます。我家から空港までは二人で往復1880円、40分以上かかりますが、車だと20分くらいで行ける上に、荷物も積めます。何より開港記念ツアーだと、空港の駐車場が48時間無料という太っ腹なんです。

     ほんの数時間で雪も消え、空港で時間調整のために上島珈琲店に入ります。そう、ishさんの食べたかった例のものを食べたんです。
    札幌3

     う~ん、残念ながら期待はずれ・・・・というか、1200円だとこんなものでしょうか。ビフカツの肉の厚さがハム3枚程度しかなく、下手に良い肉(肉は良いんです!)を使っているせいで、全く歯ごたえがなくなってしまいます。
     ビフカツサンドはぶ厚いヒレ肉をレアに揚げて、歯ごたえを残して欲しいものですね。旅行客に「神戸のビフカツはこんなものか」と思われるのはしゃくです!上島珈琲店さん頑張れ!(ブレンド280円は立派なものですよ)

     飛行機はエアバスA320、乗客160人ほどの小さなジェット機です。地方空港の上に、滑走路も短いんでしょうね。ほとんど大型ジェット機しか乗ったことが無いので、少し不安です。
    札幌4

     予定時間は2時間でも、実際に飛んでいる時間は90分ほど、あっという間に新千歳空港です。でも、バスでターミナルとは・・・・。
    札幌5

     神戸空港とは、滑走路も空港も比べ物にならないデカサです。
    札幌6

     札幌市内へはバスで2時間近くかかりますので、小さな「空弁」を買いました。
    札幌7

     札幌の食べ物を期待させる良い感じの弁当ですね。

     道路は北海道そのものですが・・・・。
    札幌8

     ホテルでゆっくり休んでから、食事に行きましょうかね。
    札幌9

     (その2)に続く
    西部市場 食肉まつり
     家の近くに「神戸市中央市場西部市場」というのがあって、ここでは牛などの家畜の解体をしています。つまり、食肉専門の卸売市場ですね。

     今日は「2006西部市場食肉まつり」ということで、参加しないわけにはいきません。
     朝10時のオープンに向けて息子と車で行ったんですが、牛肉販売のコーナーに長蛇の列。200g500円の和牛に群がる人たちで、私たちが並んだすぐ後に予定終了のアナウンスがありました。
     いい感じのサシが入ったお肉ですよ。
    食肉まつり(和牛)

     その後に並んだ豚汁の試食も私たちが最後でした、結構強運ですな。

     残念なのが、お酒が飲めないこと・・・・・無理にでも嫁さん(下戸)に運転させるべきでした。

     アルコール抜きで、唐揚(200円)やホルモン(150円)をほうばります。
    食肉まつり(唐揚&ホルモン)

     サンバチームが踊っていましたが、寒くないんでしょうか?
    食肉まつり(サンバチーム1)

     しっかり、カメラ小僧(オヤジもいますな)が集まっています。試食しないんでしょうね。
    食肉まつり(サンバチーム2)

     最近の女性のスタイルの良さには、本当に驚きます。

     雨がぱらつきましたので、早々に引き上げますね。買い物はこんな感じです。
    食肉まつり(買い物)

     
    今日のランチは「もう一兆」
     会社は西梅田なので、お初天神通のステーキハウス?「もう一兆」はかなり遠いんだけど、ランチを食べに行きました。

     このお店は焼肉「一兆」の姉妹店で、ランチは行列ができます。どうして遠くまで来たのかというと、来週事務所の宴会をここでするという・・・・・わたしゃ札幌に行くもので参加できません、ランチだけでも楽しみに来たわけです。
    もう一兆(入口)

     とりあえずは、バラ肉を150g使った焼肉定食をいただきました。ご飯や赤出汁はお替り自由、最後はデミ珈琲まで出てきますよ。
    もう一兆(焼肉ランチ)

     これで800円、行列ができるはずですね。


     なぜか同僚は、1800円のステーキランチを頼んでいました。
    もう一兆(ステーキランチ)

     レアに焼いたヒレステーキ、一切れいただきましたが柔らかいです!佐賀牛の店は、伊達ではありませんな。
     しかし、豚カツ定食の注文が結構多かった。次回は豚カツ定食に決まり!

     札幌行き止めようかな?



    BEEF DISHES「もう一兆」
    大阪市北区曽根崎2-9-16
    ℡(06)6312-7575
    【2006/03/06 22:44】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
    3月3日は、ひな祭り
     新聞のちらしを見ると、どこもかしこもちらし寿司だらけです。

     たまには踊らされて、ちらし寿司でも作りましょうか。
     材料は・・・・かんぴょう・干し椎茸・レンコン・人参・海老・焼穴子・錦糸卵・イクラ・絹さや・生姜の甘酢漬・胡麻・海苔、そして我家のちらしに欠かせないのが、太白ちりめんです。この柔らかいちりめんじゃこを酢飯に混ぜ込みます。

     日本料理が美味しいのは、材料に合わせた方法で別々に味付けするからではないでしょうか?炊き合わせやちらし寿司は、その代表ですね。作るの大変ですけど・・・・。
    ちらし寿司1

     一人前は、こんな感じです。
    ちらし寿司2

     春らしくていいですね。






     ところで札幌旅行の日程も決ったので、発着の神戸空港に下見に行きました。
    神戸空港1

     プロペラ機もいましたよ。
    神戸空港2

     初めて飛行機に乗ったのは35年前、当然プロペラ機で機内では飴をくれました。(気圧の調節が上手くできないため、飴を舐めて唾液を出してそれを飲み込むことによって、耳抜きをしていたんです)
     たぶんYS-11だと思いますね、凄くうるさかったのを覚えています。

     しかし、皆さんの印象どおり小さな空港ですね。
    神戸空港4

     見物客だらけです。(私たちもそうでしたが)
    神戸空港3

     なるほどと思えたのが、喫煙室です。なんだか会社みたいですね。
    神戸空港5

     残念なのが、1階から2階に行くエレベーターと、2階から4階に行くエレベーターが違う場所にあるうえに、小さくて一つしかなくて案内もないというお粗末さ・・・・車椅子の団体が来たらどうするんでしょうか?



     さて、お土産でも買って帰りますか。
     色んなスイーツのお店がありますが、神戸っ子にはさして目新しくも無い「ケーニヒスクローネ」で、面白そうなお菓子を見つけました。
     「ベーネン」といって、栗や林檎をカスタードとスポンジで包みパイにしているお菓子で、竹皮に包んで売っています。
    ベーネン1

     栗と林檎を買いましたが、個人的にはオーソドックスな林檎が好みですね。
    ベーネン2

     値段も手ごろで、一つ578円でした。
    【2006/03/03 21:42】 素人料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。