おがちゃん便り
地元神戸の下町と、梅田のランチを中心に安くて旨い店を探します
PROFILE
おがちゃん
  • Author:おがちゃん
  • 神戸市長田区在住の旨いもん好き。ただし、親父譲りのB級です。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    08 | 2005/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 焼肉の日2015(08/30)
  • 最近ブログを書かなくなった訳・・・・(06/07)
  • たまには更新しましょう!(12/08)
  • 焼肉の日(09/05)
  • 肴菜屋「わたり」(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • おがちゃ(12/11)
  • ish(12/10)
  • ish(06/13)
  • おがちゃん(05/22)
  • ぶどう(05/22)
  • Yoshi(02/06)
  • 矢部結城乃(11/27)
  • おがちゃん(09/17)
  • 谷川ファン(09/17)
  • おがちゃん(08/28)
  • ふく★ラモーン(08/27)
  • おがちゃん(07/21)
  • 名無しさん(07/21)
  • おがちゃん(05/27)
  • yogi(05/27)


  • RECENT TRACKBACKS
  • foodish:”雑”食記:久々におがちゃんとハシゴ(06/13)
  • foodish:”雑”食記:元町~神戸間ハシゴ(3)~味香園(02/03)
  • foodish:”雑”食記:ずっと行ってみたかった「為井酒店」(神戸・花隈)(09/13)
  • foodish:”雑”食記:〆に念願の「加奈井」へ(神戸・板宿)(08/25)
  • foodish:”雑”食記:神戸市中央卸売市場の料理教室に行って来ました(08/21)


  • ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (6)
  • 2012年01月 (8)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (9)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (9)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (10)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (12)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (5)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (12)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (9)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (6)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (18)
  • 2007年02月 (16)
  • 2007年01月 (13)
  • 2006年12月 (14)
  • 2006年11月 (15)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年09月 (17)
  • 2006年08月 (14)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (10)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (23)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (23)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (19)


  • CATEGORY
  • お酒 (16)
  • ランチ (39)
  • 買い物 (2)
  • その他 (26)
  • 南インド料理 (25)
  • 未分類 (5)
  • 焼肉 (63)
  • 焼鳥 (27)
  • 居酒屋 (165)
  • 讃岐うどん (71)
  • スイーツ (60)
  • 梅田界隈 (89)
  • 素人料理 (70)
  • その他の美味しいもの・店 (81)
  • すぐれもん (20)
  • 街歩き (26)
  • ボランティア (7)
  • 焼き鳥 (2)
  • はしご酒 (18)
  • 家庭菜園 (1)


  • LINKS
  • 焼肉の罠
  • Yoshi’s Blog
  • foodish:”雑”食記
  • 思いつくまま書いちゃおう
  • コウベライフ
  • 食べとぉ?飲んどぉ?やすいうまい神戸の探検隊
  • 鳥頭Blog
  • Wakkyの毎日  
  • 骨なし腕繁盛記
  • 北区Blog
  • ニシへ、ヒガシへ
  • キテン店主の日記
  • MSHIBATAの徒然に
  • Kobe Standing Bar
  • 神戸で今日もおいしい生活
  • グルメ紀行ブログ
  • ぱたぱた日記
  • だるま@向こう側
  • 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記
  • Haggie's神戸
  • スカパラ@神戸 美味しい関西 メチャエエで!! 
  • サントリーグルメガイド公式ブログ
  • 関西 Food Lab.
  • まきりんの美味しい物食べ歩き
  • 東京グルメ 居酒屋訪問記
  • 旨いもん三昧やん!!
  • ええ街大阪のうまいもん食べ歩き・呑み歩き
  • おいしいもん食べて飲んで楽しもう!
  • スマイルKITCHEN
  • ごうしの「これは美味いでぇ!!」
  • 浪速OLくいだおれ日記
  • 旧「おがちゃん便り」


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    平日の讃岐うどんツアー
     実は今日、讃岐うどんを食べに行ってきました、もちろん香川県です。
     先日会社で「さとなお.com」を見ていたら、同僚の知り合いだということが判明し、讃岐うどんの話に花が咲きました。
     そこへ昔四国を回っていたという同僚と、一度行ってみたいという同僚と4人で今日行くことに・・・平日のほうが空いているだろうということで。(仕事はいいのか?)

     昨日ルートを決めるつもりが、飲みに行きましたので・・・。
     ともかく今朝5軒ほど決めて出発です。同僚の一人は奈良に住んでいますので、遅めの9時に神戸を出ました。平日なので大丈夫でしょう。

     最初は「あたりや」へ。11時には到着し、パチンコ屋の駐車場の奥に進みます。
    あたりや(店構え)

     お客がいない上に、パートの女性がレジにいます。以前は弟子?の男性ばかりでしたけど。ともかく「ひやあつ」を頼んで、ゲソ天を一つ皿に取ります。おっと!思わず食べてしまいました、一口食べた後の写真です。
    あたりや(ひやあつ)

     なんだか今一つ、以前より細いような気がしますし、加ト吉の冷凍うどんのような食感です。たまたまでしょうか?
     お金を払うときに大将を見ましたが、あんまり覇気がないような気がします。今回初めて行った同僚も、こんなもん?という表情、さい先が悪いですね。


     気を取り直して、2軒目の「池上」へ出発です。ここは有名な瑠美子おばあちゃんのお店で、優しいコシのうどんだそうです。
    池上(店構え)

     さすがはカーナビ、初めてのお店でもスイスイ到着します。ここでは「釜玉」を頂きましょうか。
    池上(釜玉)

     思っていたように、優しいコシのうどんです。なんだか、ほっとするようなうどんですね。1玉70円+卵30円で、1杯100円也。同僚もここでは大喜びでした、良かった!


     次は「釜玉」で有名な「山越うどん店」じゃないですか、池上で釜玉食べちゃいましたよ?
     山越は行く度に新しく変わっていきます。今回は、前回びっくりした庭園の端っこに土産物屋が出来ていました。
    山越(土産屋)

     さっき「釜玉」を頂きましたので、ここでは冷かけにチク天をのせて頂きました。我慢できずに大盛です!
    山越(チク天)

     讃岐うどんの定番トッピングは、やっぱりチク天ですね。


     毎回前を通りながら、並んだ行列を見て諦めること2回、とうとう「宮武うどん店」を体験しました。
     同僚の話では、接客が横柄だと聞いていたんですが、全くの勘違い。親父さんの威勢がよくて間違って捉えていたようです、実際は気のいい人でした。
    宮武(店構え)

     ここでも「ひやあつ」を頼んだんですが、同僚の醤油うどんがバカ旨!行列も納得ですね。
    宮武(ひやあつ)



     最後は「長田うどん」ですが、ここでお土産も買うことにしましょう。
    長田(店構え)

     ここは、つけ麺形式です。釜揚げもいいのですが、私は冷たいのを頂きました。
    長田(冷やし)

     クーラーボックスを持ってきていますので、ここで生めんをお土産に買いました。(家族の晩御飯です、ちょと食べましたが美味しいですね)


     どうも時間が余ってますね、もう1軒行きますか?・・・ということで近くの「山下うどん」へ行くも定休日、以前行った「宮川製麺所」に変更です。
    宮川製麺所(店構え)

     最後なので、「あつあつ」で〆ました。
    宮川製麺所(あつあつ)

     ここは特別コシがあるわけじゃないのですが、安心する味です。


     私は合計7玉と天ぷら2個を完食しましたが、初めて参加した同僚は4軒目まで熱いのと冷たいのを2杯食べており、5軒目は1杯だけ、6軒目はアイスクリームを舐めておりました。それでも9玉食べましたので、立派なものです。
     これでまた、讃岐うどんフリークが一人増えましたね。(笑)

     ちなみに、今日だけで体重が3Kg増えているのは気のせいでしょうか?
    スポンサーサイト
    【2005/09/27 21:45】 讃岐うどん | TRACKBACK(1) | COMMENT(20) |
    「どんたく」→「どんたく」→「さつま」
     最近の梅田でのランチは大阪駅前ビルを開拓中です。
     昨日も大阪駅前第2ビルの地下2階、「どんたく」へ行きました。ここは本来居酒屋なんですが、昼間だけ「長崎ちゃんぽん」と「おむすび」があります。
    どんたく(店構え)

     ここの長崎ちゃんぽん(750円)は、とんでもない量のキャベツ・もやし・ネギなんです。写真では分からないでしょうが、山盛りです。いくら食べても減りません。
    どんたく(長崎ちゃんぽん)

     厳密に言えば、本来の長崎ちゃんぽんとは麺もスープも少しだけ違いますが、この麺は美味しいですし、スープも多少塩がきついものの、あっさりしていますので私好みなんですよ。
     おむすび食べなくても、お腹一杯になりました。


     さてさて夕方ですが、同僚が退職することになり、話をしたくて夜の街へ繰り出します。
     今年に入って会社が移転したため、遠くなって今年初めての「どんたく」です。ランチと同じ店の名前ですが、こちらはお好み焼き屋です。
    どんたく(お好み焼き)

     ここのお母さんとの会話が楽しいのですが、味や量もたいしたものです。とりあえず、いつものゲソ焼とトンペイ焼を注文してビールを飲みます。
    どんたく(ゲソ焼)

     ゲソ焼は新鮮なモンゴウイカのゲソを焼いて、レモンと塩で頂きます。ぷりぷり!

     トンペイ焼は普通の薄い豚バラを卵で包んだものではなく、厚さ15mmはあろうかという豚ロースを焼き上げ、黄身が全く潰れない地鶏らしき卵3個で包みます。
    どんたく(トンペイ焼)

     未だかつて、こんなトンペイ焼を見たことがありません。初めて注文したときには、誰がトンテキを注文したのかと思いました。(笑)

     最後の〆は「ミックスモダン」です。大阪では当たり前の、そばを焼かずにのせるモダン焼きは好みではないのですが、ここだけは別格です。こんな美味いモダン焼きは、神戸でも食べたことがありません、しかもとんでもないボリューム・・・女の子が頼むと、食べられないからと断られます。
    どんたく(ミックスモダン)

     以上とビール5本は飲んで4千円、お母さん!絶対ビールの本数間違ってるよ!


     この同僚と飲みに行くと、なかなか帰りません。阪急電車に乗りましたが、高速神戸で途中下車です。
     先日Yoshi君が紹介していたさつま」へ行ってみます。
     ここはカウンターだけのお店なんですが、本当に狭いです。どれだけ狭いかというと、開けた戸の場所にお客さんが座っていると入れなくて、開いている席の後ろの戸を開けないと店に入れないくらいです。
    さつま(入り口)

     すぐさま「だれやめセット」を頼みますと、枝豆ときのこのサラダが出てきました。
    さつま(きのこのサラダ)

     かなりのボリュームですよ。この後も焼酎を飲んだり料理を頼んだのですが、写真が無いところを見ると酔ったんですな。(笑)

    焼鳥「どんたく」
    TEL 06-6344-2736
    大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル地下2階

    お好み焼き「どんたく」
    TEL 06-6311-3148
    大阪市北区堂山町16-12

    呑み処「さつま」
    TEL 078-362-1313
    神戸市中央区相生町2-2-14 新神戸ビル西館地下1階
    【2005/09/27 20:45】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |
    再現! 小山ぷりん
     先日「エス・コヤマ」へ行ったときに、小山シェフのレシピ本「THE SWEET TRICK」を娘が買いましたが、やはり作ってみなければ・・・ということで、特別な材料も無く比較的簡単そうな「小山ぷりん」を作ることにしました。
     10個分の材料は、氷上牛乳510g、生クリーム(42%)180g、卵黄60g、全卵30g、キビ糖66g、バニラビーンズ1/2本、泡きり用食品用アルコール適量、キャラメルにはグラニュー糖50gとお湯を適量。これだけの材料である。
     キャラメルはグラニュー糖を強火で溶かし、お湯で伸ばしてプリン型に入れておく。
     牛乳とサヤに切込みを入れたバニラビーンズを鍋で沸騰直前まで熱し、ラップをかけて5分間蒸らす。
     その中に生クリームとキビ糖を加え、中火で80℃まで熱する。
     ボウルに卵黄と全卵を入れ、静かに上記の牛乳を注ぐ。泡ができたら、キッチンペーパーで取り除く。
     それをこし器でこして、プリン型に入れる。表面の泡は、食品用アルコールを霧吹きでひと吹きし、消していく。
     150℃のオーブンで60分間、天板に80℃のお湯を張った上にプリンを置いて蒸し焼きにする。
     以上が小山ぷりんのレシピです。


     さて、我家は6人家族でかなり食べそうなので、材料はすべて倍用意しました。牛乳は低温殺菌の牛乳を買い、卵も普段買う値段の倍以上の卵を買いました。売り物ではないので、食品用アルコールはいりません。
     残念ながら、バニラビーンズが売っていなくて、エッセンスで代用しました。先日買った小山ぷりんの瓶は2個しかありませんので、小鉢で代用しましたが、かなり大きくて11個しかできませんでした。
     やっと出来たのが・・・。
    自作小山プリン

     多少「す」が入っていたり、色は濃いですが・・・・・・美味いです!かなり小山ぷりんに近いです。これだけの手間で(ほぼ)小山ぷりんが味わえるなんて最高です。次回はバニラビーンズで作ってみます。

     ちなみに20個分の材料費(バニラビーンズなし)は約千円なので、1個50円で出来たことになります。
     あなたもチャレンジする気になりました?
    【2005/09/25 22:50】 素人料理 | TRACKBACK(1) | COMMENT(15) |
    氷イチゴやめて、イチゴシェイク
     昨日「うを勢」で寿司を食べたのに、今日は家族の要望で「スシロー」です。もちろん昨日のことは、話していません・・・話せませんでした。

     話は変わって、以前作った氷カフェの出来が良かったので、イチゴ版の氷イチゴを作るべく冷凍イチゴ(業務スーパーで500g88円)を買っておりました。
     イチゴを融かして砂糖と混ぜて、ミキサーにかけて凍らせて・・・氷カフェと違って、なんだか面倒くさい。
     ということで、いつも作るイチゴシェイクに変更です。作り方はいたって簡単、冷凍イチゴを250gミキサーに入れます。
    イチゴシェイク1

     なんだか写真が暗いですが、お許しください。
     ここにひたひたになるように、牛乳を入れます。(300ccくらいですね)
     砂糖も30gほど入れます、私の場合は溶けやすいように、ヨーグルトに付いているフロストシュガーを使います。
    イチゴシェイク2

     後はミキサーを回すだけ、あっという間にシャーベット状になります。
    イチゴシェイク3

     材料はイチゴと牛乳と砂糖だけなので、ファーストフード店のシェイクのように人工的な風味もしません。
    イチゴシェイク4

     これだけで3~4人前のイチゴシェイクができます、1人前30円程度でしょうか?
     イチゴが旬の時期に凍らせるのも良いでしょうね、砂糖の量は調節してください。
    【2005/09/23 22:16】 素人料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13) |
    食事会in神戸
     会社の営業3人で、半年ごとの営業成績で食事会をしています。トップはビリに奢ってもらい、2位は自腹という設定です。
     4月は私がトップだったので、JR兵庫駅の近く「プティポワ」で、フランス料理をただで食べました。
     しかし今回は私がビリ(T△T)、トップの希望で寿司屋へ行きました。三宮の「うを勢総本店」ですが、相変わらず安いですね。
     まずは特上にぎりから・・・。
    うを勢(特上にぎり)

     定番の「うを勢巻き」も、頂きます。
    うを勢(うを勢巻き)

     珍しくカマ塩があったので注文しました。他の二人はマグロの目玉焼きとか沖縄モズクを頼んでいました。
    うを勢(カマ塩)

     蒸穴とズリ(はまちの腹)も食べました。
    うを勢(ズリと蒸穴)

     えっ?お腹一杯?ビールもまだ3本だよ(一人は下戸)。うちの子供でも、もっと食べるんだけど・・・。
     お会計は10,500円、ビールを抜けば一人3千円じゃないの。食事会の予算は一人5千円なんだけど・・・ラッキー!
     ちなみに、帰るときに行列ができていなかったのは驚き、明日休みなんだけどね。

     あまりにも安すぎたので、2軒目へ・・・行かないの?帰る?お茶ならいい?女子高生か、あんたら。女子高生の方が過激かも。

     それじゃ元町駅でフレッシュジュースでも・・・店が無くなってるの?

     しばし悩んだ末、オムライスの美味しいという噂のカフェ「TIEN」を偵察がてら、お茶でも飲みに行きましょうか?私は、マンゴーオレンジジュースを頂きます。(本当は、芋焼酎が飲みたい)
    TIEN(マンゴーオレンジ)

     二人とも帰るそうなので、私も帰ります(涙)。

    寿司「うを勢総本店」
    神戸市中央区北長狭通2-8-3
    ℡(078)331-2526

    カフェ「TIEN(ティアン)」
    神戸市中央区元町高架通3-138
    ℡(078)332-8225
    神戸でラーメン
     以前にもお話しましたが、麺好きの私がラーメンだけはほとんど食べません。Blogのカテゴリーにも、ラーメンはありません。
     家族が好きなので一緒に食べに行ったり、インスタント麺を食べたりはします。カップめん「長崎ちゃんぽん」大好きです。
     でも、今のラーメン屋さんの、何でもかんでもスープに入れて味を複雑にした(?)ラーメンは、何を食べているのか分からなくて美味しいと思わないんですよ。

     そんな前置きではありますが、やっさんがお勧めのラーメン屋「みなとや」に行ってみました。
     限定の塩ラーメンがありましたが、初めてなので基本のあっさりラーメン(500円)を頂きます。
     やっさんとかこまつさんのBlogで、ランチにするとカレーが付いてどうこうというのが分からなかったんですが、+100円でご飯やカレールー、コロッケ、キムチ、筑前煮などのサイドメニューが食べ放題になることだったんですね、安い!!
    みなとや(あっさりラーメン)

     味はまさにあっさり、でも、だしはしっかりで、昔の中華そばを思い出させる味わいですね。ちょうど「神座」のラーメンから野菜の味を控えめにしたような味です。美味しいです。
     それから、普通の焼き海苔ではなく生海苔を乾燥させた物が入っていました、こんなのがあるんですね。元海苔の専門家としては、興味津々です。
     せっかくあっさりラーメンにしたのに、サイドメニューで食べ過ぎました。次は塩ラーメンを食べたいですね。

    ラーメン「みなとや」
    神戸市兵庫区西出町27
    ℡なし

    【2005/09/21 15:13】 ランチ | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |
    ランチもいける「シャーロックホームズ」
     最近の梅田でのランチは、大阪駅前ビルばかり行っております。地下続きで行けるし、会社から遠くないシチュエーションにあるからですが、結構色々な店があります。
     今日のランチは、以前ダーツができてギネスビールの生が飲めると紹介した「シャーロックホームズ」です。
    ギネス生&ダーツ

     ギネスの生が飲める店って、なかなか無いんですよね。

     昼間はこんな感じ・・・。
    シャーロックホームズ(店構え)

     さて、ここのランチは800円のステーキです。さほど期待はしていなかったのですが、某999円のステーキよりよほど美味しいし、堂島のステーキランチのお店よりもはるかに柔らかい、しかも香ばしい魚のフライまでついています。
     これでライスがお替りできれば、最強なんですがね。女性には丁度良い量かもしれないです。でも、私を含めておじさんが多かったのはどうしてでしょう。
    シャーロックホームズ(ステーキランチ)


    パブ「シャーロック・ホームズ」
    大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル地下1階
    ℡(06)6344-4869
    【2005/09/20 20:14】 梅田界隈 | TRACKBACK(1) | COMMENT(11) |
    THE SWEET TRICK
    エスコヤマ(本)

     さてさて、三田へは嫁さんの誕生日(明日ですが)のケーキを買いに、エス・コヤマへ行ったのでした。バレバレでしたね。
     先日、tamachanのBlogで紹介された、小山進氏のレシピ本「THE SWEET TRICK」を娘が買いました。ケチな娘が自分で本を買うなんて、漫画以外では珍しいことです。
     この本は思っていた以上に凄いです、本来店での修行で覚えるテクニックを惜しげもなく披露し、若い人たちにもっとおいしいケーキを作って欲しい、そんな思いから監修したそうです。
     その上、材料や器具の購入先まで書いてあるじゃないですか、全くの脱帽ものです、ここまでするか?
     でも、同じにはできないんでしょうね。

     今日は、前回買えなかったパンも購入しました。キッシュが無かったのは残念でしたが、このパンも美味しいですよ。
    エスコヤマ(パン)

     店内はこんな感じで、決して広くはありません。
    エスコヤマ(店内)

     ショーケースには、美味しそうなケーキが並んでします。できるだけ買ったことのないケーキを選びましょうか、でも、コヤマロールは外せませんよ。
    エスコヤマ(ケース)

     よく見ると「小山ぷりん」があるじゃないですか、何が違うのか確認のために購入、そんなに違いは・・・。
    エスコヤマ(小山ぷりん)

     ありますがな!レシピ本を見るとありふれた材料なんですよ。なぜ???

     エス・コヤマは、箱詰めも丁寧なんですよ、その代わり買うまでに時間がかかりますが。(笑)
    エスコヤマ(包装)

     クリームブリュレも、今まで食べたことの無い味でした。何を食べても驚きの連続です。
    エスコヤマ(クリームブリュレ)

     イチジクのケーキは、甘かったり酸っぱかったり、色々なフルーツが交互に入っていて飽きさせません。
    エスコヤマ(イチジクのケーキ)

     カボチャのケーキは滑らかなカボチャに安心していると、赤胡椒の粒でピリッと引き締められます。
    エスコヤマ(かぼちゃのケーキ)

     蒸し焼きショコラは、チョコレートの味が絶妙です、レシピ本を見ると2種類のチョコを混ぜているそうです。
    蒸し焼ショコラ

     渋皮の付いた栗のケーキも絶妙でした、完全にノックダウンです。どうしてこんなに美味しいの?というか、味が違うの?
    エスコヤマ(栗のケーキ)

     最後に一つご注意を・・・新作のショートケーキで、一つ1470円(1430円かも)もするものがありました、小山シェフのケーキですからその価値があるのでしょうが、さすがに買えませんでした。(470円と間違えて買おうとしましたが)
     誰か、買ってみてください。

    パティスリー「エス・コヤマ」
    兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1
    ℡(079)564-3192
    【2005/09/19 23:49】 スイーツ | TRACKBACK(1) | COMMENT(17) |
    三田の帰りに「いけや食堂」
     明日は嫁さんの誕生日なので、三田に行ってきました。その帰りに神戸市北区のBloger(北区Blogの主さんWakkyさんやっさん)達がお勧めの「いけや食堂」へ寄ってみました。
     午後1時半だというのに、かなりのお客さんがいます。入り口はこんな感じで、車椅子のスロープもありました。
    いけや食堂(入り口)

     私は釜玉の大の定食です。大盛は無料で、定食はサラダと数種類のご飯が選べます。ちなみにとろろご飯をチョイスしました。
    いけや食堂(釜玉)

     息子と嫁さんはカツ丼です。一口食べましたが、一味違うカツ丼で美味しかったです、どこがどう違うかは一度食べてみてください。
    いけや食堂(カツ丼)

     しかしながらこの辺り、特に山田町というのは範囲が広い上に飛び地まであって、全然住所が分かりません。早く整備して欲しいものです。

    伝統自家製麺「いけや食堂」
    神戸市北区 山田町下谷上字箕谷16
    ℡(078)581-0061

    ところで、私はどうして三田に行ったのでしょう?「明日は嫁さんの誕生日」がヒントです。

    【2005/09/19 16:54】 ランチ | TRACKBACK(1) | COMMENT(12) |
    家でビーフシチュー
     休日の夕食は、なぜか私の担当となることが多いんですが、希望を聞きましたらビーフシチューがいいそうで・・・。
     独身の時や子供がいない時のようにはいきませんで、節約が必要です。子供3人、教育費必要、家のローン返済中、どうやって安く済まそうか?
     カレー用の豪州牛が100g105円、赤ワインが1本340円、ドミグラスソースは高いのでトマトペーストで済ます、普通のシチュールーで・・・。
     ルーは必ずS&Bです、スパイス&ハーブっていうぐらいの社名ですから、スパイス物はここに限ります。
     オリーブオイルでにんにくを炒め、牛肉を入れます。胡椒とクレイジーソルトで炒めてから、玉葱も投下。人参も入れて赤ワインを1本ドボドボ。
     最初はこんな感じです、しかし4.2リットルの寸胴が一杯になります、独身時代から使ってますが6人家族には限界かも。
    ビーフシチュー1

     こぼれそうですね、しばらく煮込んでからトマトペーストを入れると見た目はすでにシチューになります。
    ビーフシチュー2

     ケチャップ、ウスターソース、色々なもので味を調えますが、酸味が強かったのでスイートチリソースを入れてみました、かなりいけますよ。
     2時間ほど煮込んでルーを入れれば出来上がり。
    ビーフシチュー3

     混ぜれないくらい一杯ですが、子供が夜食にも食べて、明日の朝もパンで食べますのでその時点で完売します。
     出来上がりはこんな感じ。
    ビーフシチュー出来上がり

     カレーの時もそうですが、ジャガイモを一緒に煮込むのは好きじゃないので別茹でします。
    茹でじゃが

     一緒に入れる場合、煮崩れしない煮方があります。最初水から茹でる時に、超弱火にするのがコツです。
     沸騰するのに30分くらい掛かるようにすると、そのあと長時間煮込んでも煮崩れしません。一度試してみてください。
    【2005/09/18 20:12】 素人料理 | TRACKBACK(1) | COMMENT(12) |
    夜店と居酒屋
     夜店というと、神社か商店街か公園の横道なんかで出るもんですけど、今日は近所の普通の歩道に30軒の夜店が出るということで、覗いてみました。
     少し前からチラシが入っていて、九州では懐かしい「うなぎ釣り」なんてのが書いてたんで楽しみに行ったんですが、何かの事情で?ありませんでした。
     まあ、懐かしいところでは「射的」なんてのがありましたけどね。
    板宿の夜店

     せっかく嫁さんと娘の3人で出てきた(昨日の昼と同じ?)ので、1杯だけ喉を濡らしに板宿へ・・・。あっ、チビがいますので、4人でした・・・ごめんよ、忘れて。
     今日は、創作居酒屋「かーる」へ入ります。実は、生ビールが安いんですよ。
    かーる(店構え)

     残念ながら、店内が暗すぎて写真が写りません。これはベトナムチキンです。
    かーる(ベトナムチキン)

     ほとんど分かりませんよね?

    創作居酒屋「晩飯家かーる」
    神戸市須磨区飛松町3丁目2-1
    ℡(078)733-1570
    【2005/09/17 22:44】 居酒屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(14) |
    家で焼鳥
     昼に家族とランチをしてから買い物です、私「何が食べたい?」、娘「焼鳥!」・・・私さっき鶏を食べたんですが・・・。
     結局焼鳥になりました。長ネギ、椎茸、鶏モモ、つくね、そんなところです。
    家で焼鳥

     つくねは崩れないように、フライパンで一口大に仮焼します。鶏肉は、板宿圏内の住人としては「田中鶏肉店(神戸市須磨区前池町2-1-3)」で仕入れます、昔懐かしい竹の皮で包んでいます。
     基本的に、家でする場合は串に刺しません・・・無駄だからです。焼鳥七輪ですが、焼き鳥用の鉄棒を使ったことがありません。

     つくねと椎茸は、こんな感じです。
    つくねと椎茸

     モモ肉も、冷凍じゃないので水っぽくありません。長ネギも、炭火で焼くと、どうしてこんなに美味しいんでしょう?
    ネギとモモ肉

     焼くものが無くなって、冷蔵庫の茄子も焼いちゃいます。
    茄子とつくね

     最後はソーセージまで焼きまくり、とっても満足しました。

     我家の七輪は、ガスコンロの上に置き、換気扇全開で使います。表から見る煙は、まさに焼鳥屋です。
    【2005/09/16 20:18】 素人料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |
    板宿でランチ
     今日は朝から自宅でお仕事、お客さんに出す活字版「おがちゃん便り」を準備中です。
     そうこうしていると、外で仕事中の嫁さんからメールで、娘と3人で近所にランチを食べに行こうという話になりました。
     待ち合わせが板宿だったので、その近くで探すことに・・・家ではあまり洋食が食べられないので、「ぶたのしっぽ」に行くことになりました。
     混んでいるかと思いきや、昼間は年寄りの町(失礼)になっている板宿では、おしゃれな店は閑古鳥。(夜は若い女の子で一杯なんですがね)
    ぶたのしっぽ(店構え)

     嫁さんと娘は違う種類のドリアを頼みましたが、私は日替り定食(650円)にコーヒー(セットで150円)を付けました。
     本日の日替り定食は鶏の竜田揚げにキノコのあんかけソースということだったんですが、鶏がぶつ切りかと思いきや1枚の胸肉を大きなまま揚げて、ステーキのように切ってからあんかけにしています。
    ぶたのしっぽ(日替り)

     そこそこ量もあったので、女性なら結構お腹がふくれるんじゃないでしょうか?

     昼間は見て歩くことが無いんですが、色々な店がランチをしていてメニューを見てまわるだけでも面白かったですよ。

     ちなみに「ぶたのしっぽ」ですが、iタウンページで探しても見つかりませんでした。神戸市須磨区飛松町3丁目なんですが・・・。
    【2005/09/16 16:54】 ランチ | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
    讃岐うどんのススメ
     今まで家族で2回、讃岐にうどんを食べに行きました。オフ会のメンバーとも1回讃岐うどんツアーをしました。讃岐うどん大好きです、家でもしょっちゅう作ります。
     元々のきっかけは、さとなお.comの「さぬきうどんスペシャル!」を読んだからなんですが、この佐藤尚之さんに影響されて讃岐うどんフリークになった人も多いはず。ちなみに、佐藤尚之さん自体は、大阪駅前第3ビルの讃岐うどん「はがくれ」で開眼したそうです。
     いつでも行ける近さと、最近は味が落ちたという噂と、本場を先に食べてしまったということで、私自身「はがくれ」は未体験でした。

     ところが最近、大阪駅前ビルでランチをすることが多く、今日行くことになりました。行列が出来ているということで、早めの11時半には店の前に着いたのですが、やっぱり並んでいます。
    はがくれ(行列)

     品数はかなり多く、夏の限定メニューもあるんですが、ここはやっぱり生醤油うどんでしょう。経験者がおすすめのかやくご飯の付いている定食にしました。麺は2玉まで値段が変わりませんので、もちろん2玉です。
    はがくれ(メニュー)

     少し時間は掛かりましたが、生醤油定食が目の前にやってきました。初めての人は、食べ方を教えてもらえますし、薬味の載せ方や醤油のかけ方まで実演してもらえます。
    はがくれ(生醤油定食)

     先に出てきたかやくご飯がメチャ旨です、もっちりとおこわのような食感で、上品な味がやみつきになりそうです。
     うどんに関しては・・・・残念ながらガチガチの歯ごたえ、本場のようなコシは強いんだけどもっちりと歯で切れていくという感じではなく、硬いだけというのが正直な感想です。
     もしかすると大量に作るために寝かしすぎているのかもしれませんね。
     誤解するといけませんが不味い訳じゃないんです、そこそこのレベルではあるんですが、美味しい讃岐うどんを食べ過ぎたせいか、私が満足しなかっただけなんです。

     昼食が終って会社で一服(と言っても、タバコは吸いませんが)、讃岐うどんで再燃した同僚と、急遽讃岐に行く話になりました。空いてるときが良いだろうと、27日の火曜日に決定です。仕事休みます、お馬鹿です、100円のうどんを食いに交通費2万円を使います・・・それほど食べたい讃岐の讃岐うどんです。
    【2005/09/15 23:26】 讃岐うどん | TRACKBACK(0) | COMMENT(16) |
    またまた「北斗星」へ
     先週スープカレーを食べた、大阪駅前第2ビルのグリル「北斗星」へ今日も行きました。
     今日の目的は「トルコライス」なんだけど、トルコライスにも色々あって、
    ①長崎のトルコライスは、ピラフ・ナポリタンスパ・豚カツにドミグラスソースという組み合わせ。
    ②神戸のトルコライスは、ケチャップ無しのチキンライスにカレーをかけて、生卵をトッピング。
    ③大阪のトルコライスは、チキンライスに卵焼き、豚カツにドミグラスソースという北海道の「エスカロップ」に似たものらしい。
     ということで、出てきたのがこれです。
    北斗星(トルコライス)

     大盛なんでかなり大きいです。嬉しい誤算は、ライスが辛目のドライカレーだったので、得点高いです。神戸のトルコライスと大阪のトルコライスの良いとこ取りって感じ?もう少し盛り付けがきれいだと満点なんですが。

     同僚が食べたオムライス(大)も、美味しかったそうです。写真はトマトソースですが、3種類からソースを選べるようです。
    北斗星(オムライス)


     次回食べたかったスープカレーのチキンも、モモ肉がごろりと入っていて美味しかったそうですよ。
    北斗星(スープカレー鳥)

     
     ビーフシチューも美味しそうなんで、迷ってしまいますね。

    グリル「北斗星」
    大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル地下1階
    ℡(06)6341-7758

    【2005/09/12 17:33】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(17) |
    「氷カフェ」を作る
     氷の入っている飲み物で唯一の不満が、徐々に氷が融けると味が薄くなることです。
     ところが、融けると濃くなる飲み物があります。それは最近喫茶店やミスドで置いてある「氷カフェ(ミスドは氷コーヒー)」です。
     mixiでマイミクのここなつさんから、コープの商品で同じようなものがあることを教えていただき来週注文するのですが、自分でも作ってみました。
     濃いコーヒーを氷にして牛乳を入れるという簡単な飲み物ですが、コーヒーの氷が融けるとどんどん濃くなるアイスコーヒーです。
     まず、200ccのお湯にインスタントコーヒーを小さじ山盛り6杯溶かし、製氷皿などで凍らせます。(最近の冷蔵庫は製氷皿が見えないので、パイレックスの計量カップで代用しました。)
    氷カフェ1

     適当な大きさになるまで、アイスピックで崩しました。
    氷カフェ2

     製氷皿ならもう少し簡単でしょうね。これを三等分にして、大きめのコップに分けます。少し濃いようにも思えますが、一度にコーヒーの氷が融けるわけではないので、この位がいい感じです。
    氷カフェ3

     後は一気に牛乳を注ぎ、少しずつ融けて味が変わっていくのを楽しみながら飲みます。
    氷カフェ4

     適当な分量で作りましたが、結果はバッチリです。丁度良い美味しさになりました。
     次回はイチゴで作ってみるかな?
    【2005/09/11 15:08】 素人料理 | TRACKBACK(1) | COMMENT(14) |
    イタリアン食堂「ペルドマーニ」
     今日は、やっさん@鳥頭さん(以下やっさん)に頼みごとがあり、昼ごはんをご一緒しました。
     どこへ行くか悩んだ末に、以前定休日だった「ペルドマーニ」に行くことになりました。
     やっさんのバイクに乗せてもらうということで、10年ぶりに納戸からヘルメットを取り出し、いざ出発!
     店の前についてヘルメットをとると、頭から黒い粉がかなり落ちてきました。ヘルメットの中のスポンジやビニールコーティングが風化し、粉状になって剥れたみたい。
     とりあえず手で払いながら、店内へ・・・女性ばっかりです。店も小さいながらお洒落です、おっさん二人浮いてるのは言うまでもありません。しかも料理の写真撮ってるし・・・。
     ともかく二人で生ハムとパルミジャーノの冷製パスタを注文し、しばし世間話。
     しばらくして、追加で150円の前菜が登場です。
    ペルドマーニ(前菜)

     二人の前菜が、少しずつ違うところが良いですね。その後出てきたパスタは、隠し味っぽくフルーツの風味がしました。やっさん曰く、エキストラバージンオリーブオイルの風味だそうです。
    ペルドマーニ(冷製パスタ)

     安くて美味しくて、大阪の下手なお店と大違い、兵庫っていいお店多いですよね。

    イタリアン食堂「ペルドマーニ」
    神戸市兵庫区中道通7-3-6
    兼井ビル1F
    ℡(078)512-5517
    【2005/09/09 17:45】 ランチ | TRACKBACK(1) | COMMENT(10) |
    今週の梅田でランチ
     今週の月曜日は、以前紹介した大和ハウス大阪ビルの地下で昼食を食べましたが、今回は450円でした。こんな感じです。
    大和ハウス食堂2

     本日木曜日は、なかなかいける・混んでいないという噂を聞きつけて、大阪駅前第2ビルのグリル「北斗星」へ行きました。
     よく聞くのは、オムライスで有名な心斎橋の「北極星」で、全く違う店です。
    北斗星(店構え)

     トルコライスを食べようと思っていたら、スープカレーが3種類ありました。実はまだ、スープカレーなるものを食べたことが無かったので、おもわず豚角煮のスープカレー(大)を注文、かなりの量です。
    北斗星(スープカレー)

     だいたい私のような大食漢は早食いがモットーなんですが、スープカレーはスプーンでご飯をすくってからカレーに浸して食べるという、なんとも女性的な少しずつしか食べられない方式になっています。(ご飯を沢山すくうと、スープカレーの中にご飯が落ちてしまう)
     ゆっくり食べているとダイエットにはいいようで、途中でお腹が一杯になってきました、しかも豚角煮はかなり大きめの塊が、7個入っていました。次回からは普通盛で良いようです。
     ちなみにこのお店、オムライスとオムレツライスがあります。オムライスは普通のオムライスですが、オムレツライスは、スープカレーの向こう側に写っているように、流行のとろとろ卵をかけて、ドミグラスソースをかけたものです。これも美味しそうですよ。
     スープカレーは800円で、ご飯の大盛無料、カレーの大盛100円でした。

    グリル「北斗星」
    大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル地下1階
    ℡(06)6341-7758
    【2005/09/08 17:30】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(14) |
    22歳の夏
     先日納戸を整理していたら、震災で無くなったと思っていた昔のアルバムが出てきた。
     22歳、大学4年の夏である。大卒の初任給が手取りで10万円程度のとき、アルバイトで月25万円は稼いでいた。
     冬場アルバイトをして、夏に遊びまくる。でもスキーはしてたなぁ?休みの無いバイトだったんだけど・・・。
     ともかく、就職活動の解禁が10月1日だと真に受けて、4年の夏休みにアメリカへ遊びに行ったときの写真だ。
     往復の航空券だけを買って、レンタカーを借り、モーテル(やらしくないモーテル)や友人宅、従兄の家を転々とし、1ヶ月近く遊びまわったとき。
     当時はアメリカに行くのにビザが必要で、ツアーじゃない場合は貯蓄証明やアメリカ大使館宛の作文まで書かされた。
     今となってはいい思い出だけど、この24年間で歳が24増えたと同時に体重まで24・・・・・・・・
    22歳の夏


    【2005/09/06 23:00】 その他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(14) |
    家族で外食
     骨なしさんに、「また肉ですか」と言われようと、Wakkyさんに、「おがちゃんさんて、甘いものも食べられるんですね。意外です。焼肉ばっかりかと思ってました」と言われようとも、今日も焼肉です。
     家族で行くので、近場の「とく丸本舗」に行きました。今日は、店長からミノ刺しを頂きまして、とっても満足です。
    とく丸本舗「ミノ刺し」

     焼きミノも、最高に美味しかったです。タン塩も美味しいですよ。
    とく丸本舗「タン塩」

     でも、何と言ってもハラミが最高!
    とく丸本舗「ハラミ」

     ホルモンミックスやスモツ、ユッケ等も食べましたが最後は冷麺、相変わらずモチモチして美味しいですよ。

     ところでぜんちゃん、6日ぶりの「ポッサムチプ」はどうでしたか?
    【2005/09/04 20:44】 焼肉 | TRACKBACK(1) | COMMENT(14) |
    茶の間御飯「たまゆ」
     今日は、こまつさんの誕生日ということで、Yoshi君と一緒に昨晩「たまゆ」に行ってきました。
     何でも1周年記念ということで、食べ放題・呑み放題で2000円(女性1000円)だそうです。(9月1~3日)
    たまゆ(入り口)

     最初に生ビールを飲んで、あとは黒霧島の水割りをかなり・・・かなりとしか覚えていない。
     料理は後から後から凄い量・種類を頂きました。
    たまゆ1

    たまゆ2

    たまゆ3

     写真は全部ではないですし、最後はカレーも頂きました。
    たまゆ4

     御飯はカレーかスパムおにぎりだったんですが、Yoshi君は無理を言ってスパムおにぎりのカレー掛けです。
    たまゆ5

     よくよく聞いてみると、「SAATCHI」の店長、たまゆさん、こまつさんと1日ずつ違いの誕生日ということで、ケーキも出てきました。
    たまゆ(ケーキ1)

     私たちもおすそ分けいただいたんですよ、ラッキー!
    たまゆ(ケーキ2)

     以前からお名前だけは聞いている有馬組チビちゃんにもお会いすることができまして、とっても楽しかったですよ。
     黙っていると上戸彩似のかわいらしいチビちゃん、またどこかでご一緒しましょうね。

    茶の間御飯「たまゆ」
    神戸市中央区元町通4-1-6 山田ビルB1
    ℡(078)341-8648
    【2005/09/03 16:20】 居酒屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |
    おがちゃん流ボロネーゼ
     やっさんのBlogを見ていたら、どうしてもトマトソースのスパゲティが食べたくなって作っちゃいました!
     ボロネーゼって書いてあるって?ボロネーゼはミートスパゲティですよね、実はトマトソースのスパゲティの上に、合挽きミンチのそぼろをトッピングしたんです!これぞおがちゃん流ですよ。
    ボロネーゼ?

     ヒントはもちろん中華のジャージャー麺です。トマトソースは缶詰のホールトマトをつぶしながら、舞茸とエリンギを入れました。
     ピーマンは、歯ごたえを残すために別炒め。ナスもあまり油を吸わないように空炒めし、しんなりしてから少量のオリーブオイルで仕上げました。
     挽肉はニンニクをオリーブオイルでソテーし、生姜や酒、砂糖、醤油などで味付けしたものです。
     スパゲティは1.4mmのスパゲッティーニを使い、たっぶりのトマトソースで和えてから、ナス、ピーマン、挽肉、粉チーズをのせて完成です。
     材料はすべて業務スーパー(最近は野菜も売っている)で買いましたので、写真の大盛(スパゲティ乾麺で125g使用)でも1人前150円前後です。

     嫁さんと二人で食べましたが、かなりいけましたよ!
    【2005/09/03 15:47】 素人料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
    大和ハウスの社員食堂?
     大和ハウス大阪ビル(大阪市北区梅田3丁目3番5号)の地下に、社員食堂のようなイタリアンカフェ(そのように表示されているが、いささか疑問)がある。
    大和ハウス食堂?

     とりあえず入り口はおしゃれで、焼きたてのパン類が並べてあるので、カフェのような使い方もできるということか?

     普通の食事はビュッフェスタイルで、トレイに取ったおかずやご飯をレジで精算する。
     おかずはメインの350円を除けば50~100円で、味噌汁やスープも50円です。つまり、おかずを小鉢だけにすれば500円くらいで食べられる勘定ですね。
    大和ハウス食堂?550円

     大めし(150円)の写真の組み合わせで、合計550円でした。おかずは余るくらい。
     欲を言えばメインのおかずが250円で、毎日新聞社の社員食堂のように、小うどん(そば)150円があると完璧ですね。(他社の社員食堂のことばかり・・・)
    【2005/09/02 11:14】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(19) |





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。