おがちゃん便り
地元神戸の下町と、梅田のランチを中心に安くて旨い店を探します
PROFILE
おがちゃん
  • Author:おがちゃん
  • 神戸市長田区在住の旨いもん好き。ただし、親父譲りのB級です。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 焼肉の日2015(08/30)
  • 最近ブログを書かなくなった訳・・・・(06/07)
  • たまには更新しましょう!(12/08)
  • 焼肉の日(09/05)
  • 肴菜屋「わたり」(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • おがちゃ(12/11)
  • ish(12/10)
  • ish(06/13)
  • おがちゃん(05/22)
  • ぶどう(05/22)
  • Yoshi(02/06)
  • 矢部結城乃(11/27)
  • おがちゃん(09/17)
  • 谷川ファン(09/17)
  • おがちゃん(08/28)
  • ふく★ラモーン(08/27)
  • おがちゃん(07/21)
  • 名無しさん(07/21)
  • おがちゃん(05/27)
  • yogi(05/27)


  • RECENT TRACKBACKS
  • foodish:”雑”食記:久々におがちゃんとハシゴ(06/13)
  • foodish:”雑”食記:元町~神戸間ハシゴ(3)~味香園(02/03)
  • foodish:”雑”食記:ずっと行ってみたかった「為井酒店」(神戸・花隈)(09/13)
  • foodish:”雑”食記:〆に念願の「加奈井」へ(神戸・板宿)(08/25)
  • foodish:”雑”食記:神戸市中央卸売市場の料理教室に行って来ました(08/21)


  • ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (8)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (6)
  • 2012年01月 (8)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (9)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (9)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (10)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (12)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (5)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (12)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (9)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (6)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (13)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (18)
  • 2007年02月 (16)
  • 2007年01月 (13)
  • 2006年12月 (14)
  • 2006年11月 (15)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年09月 (17)
  • 2006年08月 (14)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (10)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (23)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (23)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (19)


  • CATEGORY
  • お酒 (16)
  • ランチ (39)
  • 買い物 (2)
  • その他 (26)
  • 南インド料理 (25)
  • 未分類 (5)
  • 焼肉 (63)
  • 焼鳥 (27)
  • 居酒屋 (165)
  • 讃岐うどん (71)
  • スイーツ (60)
  • 梅田界隈 (89)
  • 素人料理 (70)
  • その他の美味しいもの・店 (81)
  • すぐれもん (20)
  • 街歩き (26)
  • ボランティア (7)
  • 焼き鳥 (2)
  • はしご酒 (18)
  • 家庭菜園 (1)


  • LINKS
  • 焼肉の罠
  • Yoshi’s Blog
  • foodish:”雑”食記
  • 思いつくまま書いちゃおう
  • コウベライフ
  • 食べとぉ?飲んどぉ?やすいうまい神戸の探検隊
  • 鳥頭Blog
  • Wakkyの毎日  
  • 骨なし腕繁盛記
  • 北区Blog
  • ニシへ、ヒガシへ
  • キテン店主の日記
  • MSHIBATAの徒然に
  • Kobe Standing Bar
  • 神戸で今日もおいしい生活
  • グルメ紀行ブログ
  • ぱたぱた日記
  • だるま@向こう側
  • 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記
  • Haggie's神戸
  • スカパラ@神戸 美味しい関西 メチャエエで!! 
  • サントリーグルメガイド公式ブログ
  • 関西 Food Lab.
  • まきりんの美味しい物食べ歩き
  • 東京グルメ 居酒屋訪問記
  • 旨いもん三昧やん!!
  • ええ街大阪のうまいもん食べ歩き・呑み歩き
  • おいしいもん食べて飲んで楽しもう!
  • スマイルKITCHEN
  • ごうしの「これは美味いでぇ!!」
  • 浪速OLくいだおれ日記
  • 旧「おがちゃん便り」


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    焼肉の日2005
     とうとう焼肉の日がやってきました!8月29日は焼肉の日なのです。
     「焼肉の罠」の管理人てつやさんが、この日の為に「ポッサムチプ」の大将と「くにきや」の大将とで考え抜いたメニューが食べられるのです。
     その前に報告が一つ・・・当日てつやさんとまりさんが入籍するというおめでたいことがあったのです。8月29日は、お二人にとっても特別な日になったわけですね、どうぞ末永くお幸せに・・・。

     さて、最初のお店は「ポッサムチプ」です。若いながら研究心旺盛な大将が、全力投球で挑んでくれます。
    ポッサムチプ(御品書)

     このお店ではコースはありません、あくまでもてつやさんと大将でコラボレーションした「焼肉の日」特別メニューなのです。しかもこの日は「ポッサムチプ」の定休日を返上してのイベントです、心して頂きますよ。
     最初は3種の刺身です、タン刺しがバカうまです。
    ポッサムチプ(刺身)

     ミノの湯引きは、塊を湯がいてから引いたものだそうです。
    ポッサムチプ(ミノ湯引き)

     なんと、御寿司も出てきましたよ。
    ポッサムチプ(御寿司)

     塩物も、最高のものばかりです。
    ポッサムチプ(塩物1)

    ポッサムチプ(塩物2)

    ポッサムチプ(塩物3)

     圧巻なのは、くら下ロースです。まるで火山のようですね。
    ポッサムチプ(くら下ロース)

     半分に切っても、この大きさです。
    ポッサムチプ(くら下ロース半分)

     最後は辛口ホルモンで締めるあたり、なかなか巧妙です。

     そうこうしているうちに8時を回り、第2の戦場「くにきや」へと移動していくのですが、JRの改札口にスルッと関西カード(私鉄系のプリカ)を3回も差し込むあたり、かなり酔いがまわっているようですね。

     「くにきや」でも最初は生ものからです。
    くにきや(刺身)

     何度も「くにきや」に来ていますが、やっと念願のタンユッケを食べることが出来ました。
    くにきや(タンユッケ)

     「くにきや」の塩物も、さすがと言うしかありません。
    くにきや(塩物1)

    くにきや(塩物2)

     「くにきや」での写真が少ないのは、多分酔っ払っていたからでしょう。ここでは「ポッサムチプ」の大将が合流し、「くにきや」の大将と握手しておりました。

     最後はカラオケで舞い上がり、終ったのが朝4時をとっくに過ぎていました。カラオケで一番盛り上がっていたのはこの人です、誰でしょうね?
    カラオケ(焼肉の日)

     結局「ポッサムチプ」の大将に送っていただき、5時ごろに家に帰りました。(ありがとうございました)
     参加メンバーは、こんな人たちです。そう言えば、今日の夕方やっさん@鳥頭さんに会いました。かなりヘロヘロみたいでしたよ、私もそうですが・・・。
     また来年も、参加決定ですね。幹事のてつやさんはもちろん、皆様もお疲れ様でした。
    スポンサーサイト
    【2005/08/30 22:30】 焼肉 | TRACKBACK(0) | COMMENT(18) |
    コミュニティ「板宿」でオフ会
     mixiのコミュニティ「板宿」で、6人だけですが27日にオフ会をしました。
     場所はもちろん板宿、酒食処「ふう」です。
    ふう(店構え)

     このお店はまだ新しく、私は初めてだったんですが、料理も美味しくてよく流行っています。
    ふう(たたき)

     出し巻き卵も、山芋が入っていたり、明太子のソースだったりで凝っています。
    ふう(だし巻き)

     板宿の〆はやっぱり「とく丸本舗」です。(また骨なしさんに「また焼肉ですか」と書かれそうですが・・・焼肉です!(きっぱり)
    とく丸本舗(イチボ刺し)

     今日はイチボ刺しを頂きました、近所の塾から中2の息子も参戦です。
    とく丸本舗(丸腸)

     今日は、丸腸もありました、タケノコとともに注文します。
    とく丸本舗(ハラミ)

     カルビやハラミをてつやさん流にビビンパと一緒に、サンチュに巻いて頂きます。
    とく丸本舗(焼いてます)

     やっぱり板宿はいいですよ!

    酒食処「ふう」
    神戸市須磨区飛松町3-2-14
    ℡(078)733-8117
    リベンジ! 「讃松庵」
     以前定休日(日曜)に行き、悔しい思いをした讃岐うどんの「讃松庵」に、家族で行ってきました。
    讃松庵(店構え)

     ishさんや、Wakkyさんkobe-beegleさんtamachanが言われているように量が多そうなので、ある作戦を取りました。
     6人家族なので、小うどん付きの親子丼とぶっかけうどん、天ぷらぶっかけうどん3つという、6人5品注文として、家族が食べられない分を私が食べる作戦です。
     とりあえずチビさんが親子丼で、私が小うどんを・・・・って、小うどんが普通の店のうどんより多いよ! 小うどんを食べて感じたのですが、だしが私好みではありませんでした。ぶっかけが美味しいだけに、余計にそう感じたのかもしれませんが、ちょっと残念ですね。
    讃松庵(親子丼)

     チビさんの親子丼を中2の長男が少し貰っている・・・そんなことしてるとぶっかけうどん食べれないぞ!
     人のBlogの写真が、なんと大きさを表現できていないことか、私の写真でも分からないでしょうが、どんぶりの直径は割り箸の長さと同じです。
    讃松庵(天ぶっかけ)

     結局私とチビ以外は全員グロッキー、私は小うどんのほかに皆のぶっかけうどんを1/3ずつくらい食べたので、普通のうどん玉で5玉くらいは食べたでしょうか?
     次回は更に作戦を考えなければ・・・そういえば隣の人はうどん少な目を注文していました。

    讃岐うどん「讃松庵」
    神戸市兵庫区切戸町6-18
    ℡(078)672-1154
    【2005/08/26 16:03】 讃岐うどん | TRACKBACK(0) | COMMENT(19) |
    洋麺屋「ピエトロ」のランチ
     大昔、そう25年ほど前だろうか、神戸三宮のサンプラザ地下にあるスパゲティーの「壁の穴」が、同じビルの10階くらいにあった時、ウニのパスタを時々食べていた。
     生クリームのソースに、生ウニがごろりと混ぜ込んであり、てっぺんにはイクラがトッピング、今思い出しても生唾が出てくる。
     当時の値段で1400円位したので、今だったら1皿3000円くらいかな?学生には、この上ない贅沢だった様な気がする。
     店が地下に変わったときに、味が落ちたような気がして、それ以来行っていないので、同じメニューがあるのかどうか分からないし、その時の味かどうかも分からない。
     数年後、就職して福岡に行き、今の嫁さんと当時福岡しかなかった、洋麺屋「ピエトロ」に食べに行ったとき、ウニのパスタがあったので注文したが、練りウニを使った「壁の穴」の生ウニのパスタとは、似ても似つかない代物だった。ただ、当時としてはドレッシングが美味しかったのが、記憶に残っている。
     時は流れて、いつの間にか「ピエトロ」のドレッシングが全国で買えるようになってから久しいが、先日福岡天神の地下街で、「ピエトロ」が「ミオミオ」というファーストフード店を出していて面白いなと思った。

     前置きが非常に長くなりましたが、大阪西梅田のハービス大阪にも「ピエトロ」があり、ランチは長蛇の列となっている。どうしてか?
    ピエトロ(店構え)

     まず値段が安い、バカ高いハービスのビルでランチセットが700円、大盛(1.5倍)でも810円という価格設定である。
     次にユニークなのがセットの内容、日替わりのパスタをメインに、サラダ・パン・スープ・ドリンク・デザートの中から2品選びます。ドリンクとデザートを選べば女性受けするだろうし、スープとサラダなんてのもいい、私はパンとスープを選びましたけどね。
    ピエトロ(パンとスープ)

     本日のパスタは、ナスとイカの和風スパゲティーで、頼んだのはもちろん大盛です。私たちが行ったのは11時半ごろですが、12時前には行列が出来ていました。
    ピエトロ(和風スパ)

     毎月変わる日替わりパスタは、HPで確認できます。

    洋麺屋「ピエトロ」
    大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA B2
    ℡(06)6343-7103
    【2005/08/25 22:19】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
    庖小路(くりやこうじ) in 板宿
     27日に「板宿」というコミュニティでオフ会をします。ぜんちゃん飲みに行きたい打合せをしたいというので、昨夜の地蔵盆に来てもらいました。
     撤収に時間が掛かり、板宿に着いたのは午後9時半近く、早速ぜんちゃんが目を着けていた「庖小路」に入り、アテを注文。
    庖小路(店構え)

     なかなか味のある店構えで、今まで気が付かなかったのですが、4年前からあるそうです。(夜の板宿は一部しか知らないようですな)
     まずは蓮根の天ぷらを塩で食べます。
    蓮根揚げ

     加茂茄子の田楽も美味しかったですよ、食べやすく一口大になっていました。
    茄子の田楽

     穴子は明石の昼網だそうで、変わりかき揚げです。
    穴子の変わり揚げ

     個人的にはかぼちゃのソースは甘すぎて合わないですね。

     もう1軒偵察に行こうとしたんですが、既に閉まっていました。仕方なく?いつもの「とく丸本舗」でホルモン焼です。全体的に値下げしたそうで、千円を超えるメニューはこの「上ホルモンミックス」1200円だけです、見た通りかなりの量です。
    とく丸本舗「上ホルモンミックス」

     丸腸が切れているということで、ユッケをサービスしてもらいました、美味しい!
     そのあと冷麺を食べたんですが、普通より細い麺なのにもちもちして美味しい冷麺でした。

    旬菜「庖小路」
    神戸市須磨区平田町1-3-15
    ℡(078)733-2235
    【2005/08/24 14:45】 居酒屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |
    地蔵盆終りました
     やっと地蔵盆が終りました。実はこの地蔵盆、私の地域の地蔵盆ではありません。(もっとも、近所にある「ひかり幼稚園」出身ではありますが・・・)
     会社で社員に寄付を募り、それを基に色々な地域でボランティアをしているのですが、阪神大震災で被災し災害復興住宅で暮らしているお年寄りを盛り上げることもしています。
     今回はその一環として、大道住宅の地蔵盆を盛り上げようと、屋台をしたんです。
    地蔵盆(大道住宅)

     準備や買い出しを一手に引き受けていますので、朝からドタバタです。その上、腰は痛い(過去3度のぎっくり腰経験アリのガラスの腰)し、唯一抜いていない親知らずNo,4まで暴れだした。(数年に一度目覚めてしまう)
     ともかく何とか準備も完了し、娘が焼きそばの試食をしている。
    試食

     そういえば、先日娘との会話で非常に衝撃的なことがあった。娘のバイト先で、私と同じ高校の出身アルバイトがおり、いろんな話をするそうだが、いつも「そのおじさん」と娘が呼ぶので、おじさんなのに定職に就かないのか?と疑問に思い、そのおじさんの年齢を聞いて唖然とした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんと、25歳だそうだ。25でおじさんなら、私は化石か?なんか複雑な心境でした。
     焼きそば担当

     焼きそばを焼いていた化石たちです。遅くまでご苦労様でした。1人前100円也。
     フランクフルト

     私はフランクフルトを焼いており、途中で売り切れた。1本50円也。
     冷しりんご・キュウリ

     ジャンクフードまみれの子供たちに、りんごとキュウリを丸かじりしてもらおうと氷で冷して50円で売ってます。このキュウリが特別美味しいものを知り合いの八百屋から買っていますので、一度食べた子供は次の年も買いに来ます。やっさん@鳥頭さんも食べに来てくれました。

     さっきレンタルで借りた鉄板焼器を洗って返してきました、もうへとへとです。来年は、もっと楽に出来ないかなぁ。
    【2005/08/24 13:38】 その他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |
    地蔵盆のお誘いです
     神戸で毎年8月23日は、「地蔵盆」のお祭り?があります。毎年大道住宅でお手伝いをしており、今年も屋台を出します。大道住宅の場所は、この辺りです。
     予定では「焼きそば」「フランクフルト」「冷やしきゅうりの丸かじり」「冷やしりんごの丸かじり」「サイダー」などを販売します。販売と言っても子供に楽しんでもらうために、50~100円程度の原価割れ販売です。頂いたお金は自治会に寄付するんですがね。
     例年意外とうけたのが「きゅうりの丸かじり」、昔の子供のような気分になってもらおうと始めたのですが、現代っ子にも美味しいと好評です。
     火曜日ではありますが、夕方6時くらいから販売していますので、よければ覗いてやって下さい。

    【2005/08/20 20:21】 ボランティア | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
    立喰本舗
     以前見つけて気になっていたセンタープラザの外側の立ち飲み屋「立喰本舗」に同僚と行ってきました。本当は17時から開店なのに、昨日は18時近くになってやっと入れました。
    立喰本舗「看板」

     8月20日までは生ビールが半額ということで、生ビール攻撃!
    立喰本舗「生ビール」

     刺身もあるし、焼肉(写真はカルビ)も数種類あります。
    立喰本舗「カルビ」

     立ち飲みとしては、ちょっと高いかも・・・生ビール半額タイム(19時まで)が終ったので、元町エビスへ移動です。
    元町エビス「ソーセージ」

     元町エビスでも生ビールを数杯、最後に焼酎を1杯だけ・・・。だんだん記憶が薄らいでいきます。
     帰るつもりが、板宿の「とく丸本舗」へ寄ってしまいました。このお店、何度来てもドリンクのサービス券を忘れるので、サービス券のキープをしてもらいました。(笑)
    とく丸本舗「看板」

     基本的に歯ごたえのあるホルモンが好きなので、タケノコ・ウルテ・ネクタイを頼みました。ここのウルテの隠し包丁は変わってますね、でもいけますよ。
    とく丸本舗「タケノコ」

    とく丸本舗「ネクタイ他」

     以上の硬い硬い攻撃で同僚を撃破し、帰路につきました。この同僚、飲みだすと帰りません、毎回帰らすのに苦労するんですよ。


    ホルモン焼「とく丸本舗」
    神戸市須磨区平田町2-3-22
    ℡(078)737-3008
    【2005/08/20 00:35】 居酒屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |
    福岡紀行(その六)
     とうとう九州も最終日です、最後の日はうどんを食べてみましょうか。
     福岡市のラーメン店が508軒というお話をしましたが、うどん屋も427軒あります。福岡ってうどん好きでもあるんですよ。ともかく高速道路のインター手前で、「きねや流通店」に入りました。
     福岡のうどん屋で注意することは、「天ぷらうどん」が関西で一般的なえび天ではないという事。私が初めて食べたときは「安い天ぷらうどんだなぁ」と思って注文し、騙されたような気がしたものです。
     では、何の天ぷらでしょうか?
    きねや丸天うどん

     写真のようなすり身の天ぷらなんです、安いわけですな。ちなみにえびの天ぷらは「えび天うどん」と表記していますから。
     ぶっかけもありました。
    きねやぶっかけうどん

     福岡のうどんは、元来手延うどんです。それも素麺のように伸ばしていくので、讃岐うどんのようなエッヂはありません。
     くにゅくにゅとした歯ざわりで、これはこれで美味しいうどんです。

    うどん「きねや流通店」
    福岡県糟屋郡粕屋町大字内橋566-6
    ℡(092)938-3124


     福岡市は、最近地下鉄建設に力を入れており、早良区にも地下鉄が伸びてきていました。もっともこんな田舎では駅もガラガラです。
    地下鉄「野介駅」

     自家用車の利用者が多いので、決った道が慢性的に渋滞しています。でも、市バスは地下鉄に客を取られてガラガラ。
    ガラガラの市バス

     最新式の地下鉄はかなり小ぶりで、こんな感じです。運転席もバスみたい、テロには弱いかも。
    地下鉄車内

    地下鉄運転席

    地下鉄外観

     帰りは関門海峡を渡って、総移動距離1400Kmの旅でした。たいした渋滞も無く無事神戸に帰ったのはいいけれど、未だに体重が3Kg増えたままなのは気のせいでしょうか?
    関門海峡


    福岡紀行(その五)
     4泊5日の里帰りもとうとう4日目、福岡ですからラーメンでも食べに行きますか。
     実は私ラーメンが得意ではありません、Blogのカテゴリーにラーメンが無いように、特別好きな訳じゃないんです。
     豚骨スープや塩ラーメン、中華の上湯スープを使ったような1種類のスープのラーメンならまだ食べるのですが、「魚介のスープと豚骨を合わせて」とか言うような焦点の定まらない味になるともう駄目です。個人の好みの問題でしょうけどね。
     ともかく、エースコックのワンタンメンとか札幌一番の塩ラーメンとかマルタイの長崎ちゃんぽんなら時々食べたくなりますが、ラーメン屋のラーメンは家族が行きたいと言わない限り、全く行かないのが現状です。
     今回は、息子が豚骨ラーメンを食べたいというので、「宝来軒」というお店に行きました。
    宝来軒(店)

     麺が見えませんが、ここの麺は長浜風の細い麺です。当然福岡ですから、替え玉もありますよ。
    宝来軒(ラーメン)

     歳を取るにつれ、豚骨ラーメンもきつくなってきますね。ちなみに息子は大盛、私は普通でしたが店員さんは私の前に大盛を置こうとしてました。(笑)

     近所には地下水で作った、手作り豆腐のお店「石釜豆腐」があります。
    石釜豆腐(店)

     今回は「よせ豆腐」を買ったんですが、縦横はともかく高さが2丁分くらいある大きな豆腐です。
    石釜豆腐(豆腐)

     他にも「木綿」などがありますが、すべて1丁200円です。大豆の味が濃くて、美味しいですよ。

    ラーメン「宝来軒」
    福岡市早良区東入部2-2-9
    ℡(092)803-0400

    「石釜豆腐店」
    福岡市早良区石釜800-2
    ℡(092)804-5048
    福岡紀行(その四)
     はてさて3日目なんですが、みほなさんのBlogで、「萬坊」のイカシュウマイを見てから大昔この店で、イカの活け造りを食べたことを思い出し、佐賀県の呼子へ遠征です。
     しかし行く途中の「西九州自動車道」ですが、ETCが使えないので料金所毎に渋滞です。しかもわざわざ「ハイウエイカード使えます」と書いてある渋滞の列の長い料金所に並んだのに、ETCカードでは払えませんとぬかしやがる!(失礼)  おかしいんじゃないの?

     何はともあれ「虹ノ松原」を通り抜けて呼子を目指します。
    虹ノ松原

     高さが2.8m以上の車両は、松の木に当るそうですよ。

     昔は「萬坊」で食べたので、今回は評判の「河太郎」に行くつもりでした、ところが行列が出来ています。
     仕方なく何軒か見てみたんですが、値段も協定があるようで皆同じ・・・ともかく呼び込みの無い「稲穂」で食べることに決めました。
    稲穂

     今でこそ生きたイカが流通するようになって「イカの活け造り」がどこでも食べられるようになりましたが、20年以上前に食べたときは感動しましたね。
    イカの活け造り

    泳ぐイカ

     残念なことにどこでも食べられる流通のせい?で、昔ほど大振りのイカではありませんでした。残ったミミとゲソは天ぷらにしてもらえます、これが美味しいんですよ。
    ゲソの天ぷら

     食事のあと露店でイカの一夜干しを買いました、炙ると酒のアテにぴったりですね。
    呼子の露店


    活け魚料理「稲穂」
    佐賀県唐津市呼子町呼子3764-36
    ℡(0955)82-3903
    福岡紀行(その三)
     福岡での2日目ですが、初日の焼鳥屋で外してしまいましたので、実家の近所の「しぶ珍」へ行きました。嫁さんの実家は福岡市早良区というところにあります。(神戸で言うと西区かな?)
     よく博多、博多って言いますけど博多って福岡市博多区という区の一つですからね。(一つの都市だと思っている人が多い)
     「しぶ珍」は焼鳥もあるんですが、福岡で有名なモツ鍋がメインです。味噌味と醤油味がありますが、今回はミックスでお願いしました。
    しぶ珍(モツ鍋)

    しぶ珍(モツ鍋野菜)

     見た目と違って、意外とあっさりしています。最後にちゃんぽん麺を入れたりしますが、このときは雑炊にしました。
     焼鳥も一串がかなり大きいですよ。
    しぶ珍(焼鳥)

     馬刺しも食べちゃったりして・・・。
    しぶ珍(馬刺し)

     さすが九州、焼酎は280円です。
    しぶ珍(メニュー)

     このお店美味しくて安いんですが、クーラーが壊れています。扇風機でモツ鍋はきついですぞ。

     ということで、家に帰って近所のスーパーで馬刺しを買い、飲み直しです。いいでしょ?近所で馬刺しを売ってるんですよ、あんまり高くないし。
    スーパーの馬刺し


    焼鳥?「しぶ珍」
    福岡市早良区田村3丁目29-19
    ℡(092)864-8152
    福岡紀行(その二)
     今日は、最初に福岡で買ったお土産についてお話しましょう。お土産といえば、まずこんな物ですが・・・。
    九州土産

     天神(福岡の繁華街)の岩田屋(福岡で有名な百貨店)で、「こどもびいる」を見つけました。
     以前ネットで見たことがあり、神戸でも飲める店は近所にあるようですが、これだけを飲みに行くほどでもなかったのでそのままでした。今回たまたま見つけたので買ってみたんですが・・・。
    こどもびいる

     味はりんごジュースのような感じです、見た目を限りなくビールに近づけた飲み物で、ビール好きの息子(中2)には不評でした。330ccで284円なので、私ならキリンのチルドビールをおすすめします。

     お次は宮崎の「炭火焼鳥」のパックです、あの地鶏を豪快な炭火で真っ黒く焼き上げる下品な炭の臭いのする代物です。私大好きなんで神戸でも買うんですが、なにせ高い。1パック600~1000円位しますが、今回福岡で見つけたのは2パック500円でした。軟骨や砂肝もあったのですが、普通の味でした。やっぱり買いは炭火焼です。
     ちなみにこの会社、南日本ハムということで日本ハムの子会社なんでしょうが、神戸でも売って欲しいなぁ。
    炭火焼鳥

     最近は関西でも流行っている、柚子胡椒も買いました。福岡の焼鳥屋では、山椒の代わりに柚子胡椒を置いていますが、おなじみの「青」の他に「赤」もあります。
    柚子胡椒2種

     「青」は青柚子と青唐辛子で作り、「赤」は熟した黄色い柚子と熟した赤唐辛子で出来ていますので、ちょうど我家の高2の娘と古女房のようなものです。
     「青」は柚子の香りが強く濃い味の料理に合い、「赤」は辛味が中心なので薄味の料理に合うようです。

     最後におなじみの辛子明太子を買ったのですが、いつも買って帰る「椒房庵」の辛子明太子がどんどん値段が上がり、一腹が小さくなっていくという有名店にありがちな道をたどっていたので買うのをやめました。
     オーソドックスなところで、柳橋連合市場の「幸村英商店」に行ったんですが、今回はお盆でお休み。(涙)
     仕方なく昔よく買っていた「稚加栄」の辛子明太子とイカ明太を買って帰りました。ここのイカ明太のイカは、ミミを使っているので歯ごたえがいいんですよ。
     ちなみに福岡で明太子と言うとタラコのことで、辛いのは辛子明太子と言わなければなりません。
    福岡紀行(その一)
     昨夜の9時半に福岡から戻ってきました。福岡は嫁さんの実家があると同時に、私も6年間住んでいましたので第2の故郷のようなものです。
     距離にして約600Km、車で大体7時間くらいかかります。もっとも今では中国自動車道と山陽自動車道がありますので7時間で済む訳ですが、昔は中国自動車道しかなく、その上途中で途切れていましたのでとてつもなく時間がかかりました。今回のような盆・正月などは高速道路のサービスエリヤが混みあい、ガソリンを入れるのに1時間以上かかることもあります。
     私は福岡⇔神戸を30往復くらいしていますので、予備のガソリンタンクは必需品です。こいつがあるとガソリンスタンドのある混みあったサービスエリヤに入る必要は無く、トイレだけのガラガラに空いているパーキングエリヤでゆっくり休憩することが出来ます。(トイレ以外、ほとんど休憩しませんけど)

     初日は夜10時に着いたものの、晩御飯を食べていなかったのでこの時間でも開いていたチェーン店の焼鳥屋に行きました。
    1番どり

     福岡=ラーメンと考える人が多いと思いますが、焼鳥屋が非常に多いのが実情です。
     福岡市内のラーメン屋が508軒に対し、焼鳥屋は717軒、水炊きなどの鳥料理屋も含めると792軒にもなります、意外でしょ?
     九州は地鶏の種類が多いのも手伝って、大抵の焼鳥屋は美味しいんですがここは残念ながら・・・・でした。(最後に食べたおむすびのお米は食べられませんでした)

     まあ、初日はこんな感じでこけましたが、翌日からはどうなるんでしょうか?
    【2005/08/16 09:36】 焼鳥 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |
    今日も板宿、焼鳥「いろ鳥」へ
     明日から、嫁さんの実家である福岡に行ってきます。Blogはお休みすると思いますので、宜しくお願いしますね!

     お土産に何がいいかなと思いながら、ishさんお勧めの「元祖長崎カステラ総本舗」へ、九州に行くのに長崎カステラって言うのも粋かなと思いまして・・・。
    元祖長崎カステラ総本舗

     ところがいつものふざけたオヤジ、いくらにしましょうといいながら注文すると品切れだそうです。折角来てくれたのだから、カステラの説明をって、そんなの聞きたくないですよ。結局普通のお土産になりました。

     そうこうしながら家に帰るといつものお誘い、昨日も板宿だったのですが、今日も板宿です。とりあえず、定番の居酒屋「龍力」へ・・・今日は大盛況ですね。いつもの寄せ鍋を頂きましょう。
    「龍力」今日の寄せ鍋

     毎回具が変わるので、それも楽しみの一つです。でも、真夏に頼んでいるのは私たちだけですが・・・。

     最近焼鳥屋にご無沙汰していますので、近所の「いろ鳥」へ行ってみます。
    焼鳥「いろ鳥」

     ここの良いところは、おすすめ(1200円で10串)があるのと、焼酎の品揃えが豊富なところです。肝刺しも美味しいですよ。
    「いろ鳥」肝刺し

     本当は明日の用意がありますので、Blog更新している場合じゃないんですけどね。
     それでは来週の月曜日に帰ってきます。九州でも美味しいものを食べますよ!

    焼鳥「いろ鳥」
    神戸市須磨区大黒町1-2-15
    ℡(078)735-9808
    【2005/08/10 23:12】 焼鳥 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
    ぜんちゃんと板宿へ
     今日はいきなり、ぜんちゃんと板宿へ行くことになりました。
     とりあえずのどが渇いたので、居酒屋で生中を2杯いただきました。

     当然のことながら、2軒目は焼肉屋へ。「とく丸本舗」へ行き、生ものから頂きます。
    とく丸本舗「ミノポン」

    とく丸本舗「ユッケ」

     ユッケに関しては、やっぱり黄身が大きすぎるようです。美味しいんですよ、明らかに濃厚な鶏卵を使っているんですが、大きすぎるだけです。

     ここに来ると、丸腸を頂かない訳にはいきませんので注文します。
    とく丸本舗「丸腸」

     基本的に脂肪の塊ですから、燃えるとこうなります。
    とく丸本舗「燃える丸腸」

     最後に店長から「いちぼの刺身?」を頂いたんですが、サシがほとんど無いのに柔らかいという最高の刺身でした、是非メニューに入れてください。
     ちなみに写真は撮り忘れました。酔ってるのか?

     マッコリは入っていましたので、次回はチャミスルを入れて頂くようにお願いして店を出ます。
    【2005/08/09 23:23】 焼肉 | TRACKBACK(0) | COMMENT(14) |
    近いと有り難さが分からない?
     朝から風呂や車を洗っていたんですが、健康のために自転車で須磨海岸に行くことにしました。
    須磨海岸1

     空いているところと、混んでいるところが混在しています。昔は隙間無く海の家があったんですが、今では適当に隙間があるようです。そういう配置なのか、需要が減ったのか?

    須磨海岸2

     ビーチバレーの学生選手権もやってましたよ。
    ビーチバレー1

    ビーチバレー2

    ビーチバレー3

     歴史的な「旧和田岬灯台」もあります。
    旧和田岬灯台

     須磨海岸は自転車で10分くらいなので有り難さが分かりませんが、阪神間では有数の海水浴場です。大阪から来る人は、一仕事になるんでしょうね。

     須磨海浜水族園も、世界有数の水族館です。子供の頃から行っていると、全く有り難さは感じませんが・・・。
    須磨海浜水族園

     帰り道で、鬼平コロッケを買います。
    鬼平コロッケ

     写真では分かりにくいですが、コロッケ(手前50円)と比べて牛串(右70円)やジャガイモ串(真ん中70円)が、かなり大きいんです。左のチキンカツは150円です。70円の串3本食べれば、お腹一杯になりますよ。
    鬼平揚げ物

     帰る途中で、夏祭りの用意をしていました。
    鷹取の祭り

     健康のためといいながら、串カツを買ってしまったらビールが必要です。アサヒの「熟撰」を買ってみたんですが、中瓶291円は高いです。スーパードライより少しビールらしいくらいで、クラシックラガーのほうが口に合いますね。
    アサヒ「熟撰」

     ということで、いつも通り不健康な1日でした。
    【2005/08/07 16:46】 街歩き | TRACKBACK(0) | COMMENT(20) |
    第35回みなとこうべ海上花火大会
     8時からだと思っていた「第35回みなとこうべ会場花火大会」が、7時半からだった。インターネットが正しい情報ばかりだとは限らないものである。
     何はともあれハーバーランドまで行く気は無いので、車で兵庫突堤に向かった。行く途中で、8時だと思っていた花火がどんどん打ち上げられている。
     残念ながら兵庫突堤は進入禁止になっていたので、手前に車を止めて歩いて行くことにした。
     どこにでもお馬鹿さんはいるもので、突堤でバーベキューをしているグループがいた。バーベキューが悪いわけではなく、花火を見るのに車のライトを明々と点けている。バーベキューが食べられないから点けているのだが、食べるか見るかどっちかにしてもらいたいものだ。

     しかし、コンパクトデジカメでは花火が撮れない事を痛感した、ピントを合わせている間に刻々と花火が変わっていくのである。
    花火1

    花火2

    花火3

     正面に船が泊まっており、低い花火は船のクレーンが写ってしまう。
    花火4

    花火5

    花火6

     兵庫突堤の良いところは、車で行っても帰りが混まないこと。所帯持ちにはコレが1番ですな。
    【2005/08/06 22:08】 街歩き | TRACKBACK(0) | COMMENT(15) |
    たこ焼き「ちえ」
     ここ数日、我家は病人だらけです。その中でも熱中症になりかけた息子が、たこ焼きが食べたいというので、仕事帰りに新長田の「ちえ」に行きました。しかし、携帯の写真はぶれますね。(言い訳)
    たこ焼き「ちえ」

     はっきり言って、値段は高めです。たこ焼きといいながら、完全に明石焼き(卵焼き)ですからね。
     夕方5時半に行ったんですが、たこ焼きでビールを飲んでいる羨ましいグループがいました。
    「ちえ」のたこ焼き

     家に帰ると晩御飯は生春巻きだそうです。買い置きのタイのライスペーパーはひび割れのぼろぼろでした。嫁さんが買っていたのは「モランボン」の生春巻きの皮。ライスペーパーではありません、生で食べられる春巻きの皮です。(透明ではなく、火を通している春巻きの皮という感じ)
    春巻きの皮

    生?春巻き

     さてと思ったら、スイートチリソースが無いとのこと、あわててチャリで業務スーパー菅原店に行きました。行きましたけど、大瓶しかありません、850g198円ですよ!値段はともかく、850gは多すぎます・・・。
    業務スーパーのチリソース

     ともかく巻いて1本食べたところで悪魔のお誘い、板宿の居酒屋「龍力」に行きました。
    居酒屋「龍力」

     その日によって具が変わる、寄せ鍋は定番です。(真夏にこんな熱い物頼む客はいません)
    本日の寄せ鍋(17.8.5)

     明日は休みなので、臭いを気にせず「蒸し豚キムチ」も頼みます。皮付きが泣かせますね。
    蒸し豚キムチ

     明太子を大葉と白身魚で巻いた「明太子包み揚げ」も美味しいんですよ。
    明太子包み揚げ

     ここで、ぜんちゃんからのメールです。「焼肉の罠」で出ていた「一龍」で焼肉を食べた様子・・・事後報告はいいから、行く前に誘わんかいっ!!
     というような1日でした。
    「銀座ハゲ天」と「芦屋タカトラ」
     ishさんのBlogを見たら「銀座ハゲ天」の天ぷらが食べたくなってきて、昼ごはんに買いに行こうとしたら同僚がついて来た。
     「どうせなら店に食べに行こうや!」という一言で、大丸梅田店の地下の弁当ではなくアクティー大阪の16階へ(ほとんど同じ場所)行きました。
    ハゲ天

     ここでクイズです、この天ぷらは何でしょう?答えは最後に・・・。
    ハゲ天(?)

     お店で食べる場合は天丼が一番安く、千円です。でも、魔法のランチ(過去に取材があったのかな?)の「ハゲ天ランチ」がお店のお勧めで1550円でしたので、これにしました。
     まずは海老の天ぷらがいきなり2匹、揚げたてを次々に持ってきてくれます。香の物と味噌汁も付いています。
    ハゲ天(海老)

     次にアスパラとかぼちゃ、お替り自由なので早速ご飯のお替りを。
    ハゲ天(アスパラ)

     どんどん進んで、キスにイカに穴子が・・・。
    ハゲ天(キス・アナゴ)

     かき揚げと茶碗蒸しまで来て、たまらずご飯が三杯目に・・・。
    ハゲ天(かき揚げ)

     最後のデザートは、抹茶アイス・黒胡麻アイス・アイスクリームの天ぷらから選べます。ちっちゃなフォークで分かっちゃいましたか?初めの写真はアイスクリームの天ぷらでした。
    ハゲ天(アイス天)

     大昔、元町の甘味屋さんで食べたことがありますが、その時はアイスを薄いカステラ生地で包んでから揚げてありました。(今でもあるんだろうか?)
     ハゲ天の天ぷらは甘い衣で直接揚げていましたね、溶けないんでしょうか?

     会社に帰る途中、kuroさんが美味しいと言っていた「芦屋タカトラ」のシュークリームの店が会社と同じビルにあることを思い出しました。
     早速覗いてみると、完全にレストランですね。ランチが2500円~7000円超、ディナーは7000円~20000円超という、私には全く関係のない世界でした。
     シュークリームだけ買えるのか聞いてみると買えるそうで、1個160円から500円位までありました。とりあえず5個購入して、私は抹茶を食べました。(写真ピンボケ)かなり好評でしたよ。
    タカトラ(抹茶シュー)

     今日は食べすぎですね、でも美味しかったです。

    天ぷら「銀座ハゲ天」
    大阪市北区梅田3-1-1 アクティー大阪16階
    ℡(06)6345-1006

    レストラン「ASHIYA Takatora Stagea」
    大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENT 7階
    ℡(06)6342-8833
    【2005/08/01 22:59】 梅田界隈 | TRACKBACK(0) | COMMENT(14) |





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。